昇格の基準 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

藤島 淑子
株式会社インディプロス 代表取締役/コンサルタント
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

昇格の基準

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
組織・人材マネジメント 人事制度
サイバーエージェントの藤田社長のブログを拝見して、
「昇格は人格を見て決定するべきだ」という考えに賛同した記事
ブログに書いたところ、読者の方から以下のような質問をいただきました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
企業として後継者を育てていく上で昇格させなければいけないときに
次の2人がいたら、どちらを昇格させるものでしょうか?

(1)人格は普通。ややコミュニケーションが苦手目な傾向はあるが
   常にロジカルでかなり仕事ができるAさん。
(2)人格はかなりよく、話が長いと感じるくらいコミュニケーション
   大好き。ただ頭の回転がかなり遅くロジカルに考えられない。
   (Bさん)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


「人格」重視と言うけれど、「コミュニケーション力」、「仕事力」
とのバランスはどう見ますか?

という質問だと受け止めたのですが、これについて、どう考えますか?



ちなみに、私の考えはこちらに記載しました。

(文字数制限で、こちらのページに転載できないので・・・)