「会社をつくろう!」④会社の目的と許認可が必要な事業 - 会社設立方法・手続 - 専門家プロファイル

市山 智
司法書士・行政書士いちやま法務事務所 代表
千葉県
司法書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会社設立

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
森 滋昭
(公認会計士・税理士)

閲覧数順 2017年03月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「会社をつくろう!」④会社の目的と許認可が必要な事業

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会社設立
  3. 会社設立方法・手続
会社設立

会社の目的は定款で定めますが、登記簿にも記載されます。

この目的を決めるには一定のルールがあります。

会社の目的

会社の事業目的は、登記簿にも記載され、その会社がどんな事業を営んでいるのかを示すものです。
取引先や金融機関にとっては、取引の重要な判断資料となります。

事業目的については、会社設立後すぐに行う事業のほか、将来的に行う事業も含めて記載しておくほうがよいでしょう。
後々、事業目的を追加することとなると、定款変更や登記申請など手間や費用がかかってしまいます。

ただし、将来的に行うかもしれないからといって、まったく関連性のない事業目的を多くしてしまうと、会社の本業としての事業内容がボヤけてしまい、融資の際などに信頼性を欠いて逆効果になってしまう可能性があるため、なんでも入れればよいというものでもありません。

また、事業目的の記載には、「明確性」「営利性」「適法性」の要件が必要です。
さらに、許認可や監督官庁への届出が必要になる事業であれば、目的の記載方法が厳密に指定されている場合があるため、注意が必要です。
以下、許認可が必要な主な事業を記載しておきます。

 不動産業 ・・・ 宅地建物取引業免許
 建設業 ・・・ 建設業許可
 旅行業 ・・・ 旅行業登録
 旅行代理業 ・・・ 旅行業者代理業登録
 タクシ-業 ・・・ 一般乗用旅客自動車運送事業許可
 トラック運送業 ・・・ 一般貨物自動車運送事業経営許可
 軽トラック運送業 ・・・ 貨物軽自動車運送事業経営届出
 自動車分解整備業 ・・・ 自動車分解整備事業認証
 人材派遣業 ・・・ 一般労働者派遣事業許可
            特定労働者派遣事業届出
 酒の販売 ・・・ 酒類販売業免許
 倉庫業 ・・・ 倉庫業登録
 タバコの販売 ・・・ 製造たばこの小売販売業許可
 飲食店 ・・・ 食品営業許可
 ホテル・旅館 ・・・ 旅館業営業許可
 美容院 ・・・ 美容所開設届出
 理髪店 ・・・ 理容所開設届出
 クリーニング店 ・・・ クリーニング所開設届出
 介護事業 ・・・ 介護事業指定
 産業廃棄物処理業 ・・・ 産業廃棄物収集運搬業許可
                 産業廃棄物処分業許可
 貸金業 ・・・ 貸金業登録
 中古品販売 ・・・ 古物商許可
 風俗営業 ・・・ 風俗営業許可
 警備業 ・・・ 警備業認定
 探偵業 ・・・ 探偵業の届出

実際の目的の記載方法については、お客さまのご希望の事業内容をお聞かせいただければ、当事務所でしっかりと調査のうえ確定します。

 

このコラムに類似したコラム

都道府県税事務所および市区町村役場への提出 佐藤 良基 - 司法書士(2011/06/07 17:43)

法人設立届出書 佐藤 良基 - 司法書士(2011/06/07 17:32)

法人口座の開設 佐藤 良基 - 司法書士(2011/06/07 17:16)

会社設立手続きを学ぶ その13 廣畑 信二 - 行政書士(2011/12/07 10:14)

会社設立手続きを学ぶ その9 廣畑 信二 - 行政書士(2011/11/09 10:59)