内見代行サービスを始めました! - 不動産購入・契約 - 専門家プロファイル

楯岡 悟朗
きねや不動産株式会社 営業主任
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

内見代行サービスを始めました!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産購入・契約

「良さそうな物件が見つかった!

だけど週末も忙しくて中々見に行けない。

そうこうしてるうちに他で決まってしまった!

予想した通りの物件だったら、

無理にでも時間を調整して見たのに・・・」

また、

「これだ!と思った物件だったので、

忙しい中、仕事の都合を付けて見に行ったのに現地を確認してがっかり。。。

これだったら最初から見に行かなかったのに・・・」

こんな風に思ったことはありませんか?

お客様を案内していて私はあります。


いくら事前に現地を確認したところで、

室内を見てみないことには分かりません。

がっかりしたお客さんの顔はみたくありませんね。。。

その物件を見る・見ないの判断は、

販売図面しかないのが現状です。

しかし、いくらきれいに作りこまれた図面だったとしても、

実物が資料のクオリティと比例するわけではありませんし、その逆もまたしかり。


実際現地を見て確認してみないことには
最終的な判断が出来ない、

というのが不動産です。

時間的に都合が付くのであれば、

ご自分の足で現地に足を運び、

五感で物件を感じていただくことが一番です。


目で見て、建物の音に耳を澄まし、

においを嗅ぎ、雰囲気を肌で感じ、周辺グルメに舌鼓を打つ(?)。


しかし、全ての物件にそのように全力投球が出来るほど、

時間のある人ってなかなかいないと思いますし、

仮にそれが出来たとしても大変な労力です。


「見る・見ない」


の判断をある程度つけて、

効率的に見て回ることが何より大切だと考えます。

当社では「見る・見ない」の判断材料の一つとして、

物件内見の代行サービスを始めました!


サービス概要は以下の通りです。

・3件まで無料

・土地、戸建、マンション

・居住中の戸建、マンションは概観と周辺環境のみ

・写真と動画をメールで送ります

・メディアでご希望の方は要相談(有償)

・撮影エリアは要相談


今やどこの不動産業者のホームページにも、

ポータルサイトにも物件の画像が掲載されています。

しかし枚数制限があったり、

周辺環境の画像がなかったりと、まだまだ物足りません。


もちろん画像や動画がいくらたくさんあったとしても、

100%物件を知ることは不可能です。

しかし40%~50%位、雰囲気はつかめるはずです。

あくまでも物件を候補に入れるか入れないかの、判断材料としてお使い下さい。

お申し込みはこちらです。


以下は当社が管理している賃貸物件の動画ですが、

動画のイメージはこのような感じです。

参考になるかと思います。

http://youtu.be/tGP0O3iE17s

このコラムに類似したコラム

囲い込み、おとり広告 山田 大史 - 代表サポーター(2016/11/27 10:10)

不動産売買 トラブル相談例⑤【建築条件付きの土地の注意点③】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2014/03/31 09:00)

不動産売買 トラブル相談例【契約予定のキャンセル】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/11/23 15:58)

【任意売却】ニンバイ物件の勘違い 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2013/04/14 20:42)