「赤ちゃんを授かり、さらに体調も良くなり大満足です」 - 漢方薬 - 専門家プロファイル

井上 桜
漢方薬誠心堂 新浦安店店長 国際中医師
千葉県
薬剤師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:薬・漢方薬

西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)
西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)
西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)
原田 愛子
(薬剤師)
松島 達也
(薬剤師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「赤ちゃんを授かり、さらに体調も良くなり大満足です」

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 薬・漢方薬
  3. 漢方薬
お客様の漢方体験 不妊症

A・Oさん(34歳/浦安市内在住)

―漢方を始めるきっかけは?

結婚したらすぐに子どもが欲しいと思っていたのに、3年間子宝に恵まれず…。そこで婦人科を受診すると、ホルモン値が低く排卵周期が不安定で、妊娠するのは困難だと。ホルモン値を整えるため、薬を使い治療を始めましたが、妊娠には至りませんでした…。そのうちに肌荒れがひどくなり、精神的にも疲れが出始めたときに、母から漢方を勧められ、後悔しないためにも出来ることは何でもしてみようと思い来店しました。


―漢方を飲んでどうでしたか?

まず何をしても良くならなかった肌荒れが改善され、「体の内側から整える」ということを実感しました。また昔からあった冷えが気にならなくなり、基礎体温もきれいになったんです!


―妊娠・出産は?

漢方を始めて2年、体調も整い、思いきって病院治療を併用したところ、妊娠することができました。最初は信じられなくて、大きくなったお腹を見て、やっと実感することができました。妊娠中も漢方を飲み続けて出産。立ち会った夫は感動して号泣していました。


―今のお気持ちは?

独身時代の不規則な生活を考えると、漢方を服用した2年は私の体を整えるのに必要な時間だったのだと思います。おかげで赤ちゃんを授かっただけでなく、体調も良くなり活動的になりました。今は赤ちゃんとの生活を楽しんでいます。

(4月9日(月) 新浦安店にて取材)
明光企画 行徳・浦安・葛西新聞 平成24年5月25日号掲載
取材協力:明光企画

このコラムに類似したコラム

DQ8 西野 裕一 - 薬剤師(2013/02/03 18:28)

ハブ茶を出してます。 西野 裕一 - 薬剤師(2013/01/26 20:10)

出産の嬉しいご報告!(学芸大学店) 西野 裕一 - 薬剤師(2012/12/20 14:25)

長い不妊治療を乗り越え幸せの出産へ 井上 桜 - 薬剤師(2012/09/26 19:24)

漢方と鍼灸の相乗効果で妊娠力をアップ 井上 桜 - 薬剤師(2012/09/26 18:50)