脳心理学に基づいた英語の教え方ー3 - 英語全般 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)
山中 昇
(英語講師)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

脳心理学に基づいた英語の教え方ー3

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
Educational Psychology

1はこちら2はこちらをどうぞ。

《第2段階》

 この段階は生まれてから6ヶ月~1年の間です。 母国語の音に慣れた「脳」は今度は音の組合せを習得していきます。 連続した音を出し始めます。 最初の6か月で聞いた”baa, baa.””goo, goo”を自分で出し始めます。 “bagoo,”などと音の組合せも出来てきます。 ここでもまた、日本の親に育てられた子供には不可能な過程ですね。 完全な発音の英語のParenteseでそれを24時間繰り返し、子供の「脳」がそれを真似てしかも応用までしていきます。 日本語では完璧にこの過程をこなす「脳」でも外国語ではそうは行きません。

 

6か月目から1歳になる英語母国語の「脳」に追いつく方法

 安心してください。 それぞれのPhonemeを出せるようになった「脳」に音の組合せを教えることはそう難しいことではありません。 ただこれも反復練習。 特に筋肉の訓練をかなり集中的に行う。 そう、発音は筋トレなのです。

1) 単語など、音のつながりを教えるには簡単な文章を読むのが最適です。 ひとつひとつ意味のない単語の発音練習では「脳」が飽きてきます。

2) 英語の物語を選ぶのは簡単ではありません。 「脳」の興味を惹くものであることと、簡単な英語で書かれていることと、リズムがきれいで読みやすい構成であること。 文法は出来るだけ簡単であること。 文法が正しいことは絶対必要です。 またさし絵も重要です。 絵から意味を類推していく過程は「脳」に大いなる刺激を与えます。 例えば、Dr. Suess シリーズなどはお勧めです。 日本の英語教室で昔からよく使われているMother Gooseはお勧めではありません。

3) 音を組み合わせるときには、徹底的に口の形、舌の場所、息の使い方を教えます。 まさに筋肉と、呼吸法のトレーニングです。 ただ、ここでもいわゆる日本式の「根性論」は通用しません。 歯をくいしばって「頑張る」のではなく、最初は意識的に「脳」に覚えこませ、そのうちに「脳」が無意識に「るんるん」で動くように効率よくトレーニングします。 「脳」が無意識に動くと「脳」は楽しい気分になるのです。 北京オリンピックの100mで驚異的な記録を出したジャマイカのボルト選手の走りと同じです。 彼の「脳」は無意識に「走れ~」司令を出しているそうですね。 

4) 「脳」に楽しませるほど教え込む。 これはどうしたらいいでしょう。 何度も挑戦させ出来るまで励ましながら教える。 ここがかなりのテクニックが必要な部分です。 「脳」を落ちこまさせず、緊張を続け、しかも「ようし!」と思い続けさせるテクニックが必要です。

5) 「脳」からの命令系統の速さ、効率の良さは実は遺伝によっても決まります。 つまり、「脳」によっては、なかなかきれいな音を出す指令が伝わらない子供もいます。 その場合は音のきれいさより、口の形、舌の場所、筋肉の使い方が正しい場合は次に進みます。 褒めることも忘れずに。 「脳」はそれで形を覚えていきます。 いい気分になりますから。

6) この方法で発音を学んだ「脳」は、約2ヶ月ほどでどんな指令を出したらいのかを覚えることに成功します。 もちろん反復練習をこなしたらの話ですが。 さあ、あとはその「脳」の記憶を固めてやることだけです。 

 さあ、1歳の英語Native Speakerに近づきました。
日本式暗記で英語を教えようとする「英検2級を取った小学生!」がなんと空虚に聞こえるか。 残念ながらまだスタート地点ですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「Educational Psychology」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 自宅で子供に英語を教える方法 -Big John Math を使って

[えいごの宿題] Big John Mathを使うと - 自宅が世界レベルの英語教室に

料金
2,000円

大澤眞知子がカナダの数学専門家と共同開発した教材Big John Mathの使い方指南。 
お父さんお母さんが英語の先生。 発達心理学注目の新しい教育法で、自宅が世界レベルの英語教室に。  
英語の基本がコンピュータープログラムでどんどん脳に入って行きます。 
親子で点数とタイムを競うのも楽しい。 
 
英語教室の先生や、学校の英語の先生が教材として使う場合も相談可能です。

自宅で子供に英語を教える方法 -Big John Math を使って

このコラムに類似したコラム

Singer Song English (小学生自作の歌詞で即興英語ソング) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/04/28 14:43)

英語で話せるようになった子供たち 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2013/05/16 15:14)