30代妻のへそくりは○○○万円! - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

30代妻のへそくりは○○○万円!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し
家計の基本(お金との付き合い方)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

オリックス銀行が、"へそくり"という切り口を通じて、夫婦のお金に関する意識と実態について調べたところ、興味深い結果がでてきました。

 

とくに、30代夫婦。

30代妻の平均へそくり額が1,238,221円なのに対し、夫のほうは463,158円。

その差は2.5倍以上。

 

また、30代夫のへそくり額は全世代を通して最も少なく、他の年代と比べても2倍近く差があることがわかりました。

 

エフピー森が興味をもったのは、家計を共同で管理する割合が一番高いのが20代夫婦だというところ。

他の年代では、10%~14%くらいなのに対し、24.5%が共同家計。

4組に1組は二人で家計を管理していました。

 

まだ、新婚で共働きをしている家庭が多いのも原因かもしれませんね。

 

それでも、これからは二人で家計をやりくりしていくのがスタンダードになるのかもしれません.

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

危険信号!?夫の年収を知らない妻と、貯蓄は妻任せの夫 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/22 07:00)

NIKKEI PLUS1「堅実家計」「共働き、しっかりためるには」 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/18 11:54)

家計で収入合算する夫婦ほど、円満で貯蓄力が上がる!? 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/31 06:00)

夫婦のお金、花ヨメ花ムコ修行~家計管理編(1) 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/01 07:00)

簡単チャレンジ!『共働き夫婦の家計健康診断』 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2011/04/11 17:00)