「仲間由紀恵」主演の恋愛ドラマから見る「現代男性の結婚観」 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

山本 高臣
幸せ総合プロデュース ラ・ノヴィア 代表取締役
東京都
“パートナー婚”アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「仲間由紀恵」主演の恋愛ドラマから見る「現代男性の結婚観」

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般

どんな男性も、好きな女性と一緒にいたいのです!

こんにちは!

フランス婚(事実婚)アドバイザーの山本です。

先日「仲間由紀恵」主演の恋愛ドラマ「恋愛ニート」がスタートしました!

「恋の仕方をすっかり忘れてしまった6人の男女の恋愛(婚活)ドラマ」なんですが、
このドラマの主演男性が今の日本の独身男性の一つの象徴ではないでしょうか!?

※男性の特徴:

①独身で売れっ子の開業医 
②リッチで高級マンション住まい
③結婚する意思が全くなく、本気で恋愛することを避けている


まあドラマはあくまでもドラマですが、現実にも上記のような
独身男性はたくさんいますよね!

しかし、彼のような男性は本当に「結婚する意思」が全くないのでしょうか!?

いや、違います!

基本的にどんな男性も、誰か(好きな女性)と一緒にいたいものです。

しかしながら、結婚はしたいが、それ以上に「現状の自分の心地良い環境」を
失いたくないのです。


①自分だけの空間
②自分だけの時間
③自分だけの選択

結婚(法律婚)」は現代未婚男性にとって上記を失うリスク大の一大イベントなのです。。
また、最悪「離婚」というリスクも潜んでいます。


情報過剰社会の現代、男性は「結婚(法律婚)」に対して非常に慎重になっています。

よって、女性は結婚(法律婚)に対して焦らず、男性をその方向ばかりにプッシュし引かれてしまわないよう、
男性にとってストレス感のない余裕を与える、段階的な結婚スタイルを検討してみてはいかがでしょうか?


①事実婚(同棲生活のスタート)
②法律婚
③子作り


この順番で結婚スタイルを構築していけば後々大きな失敗になるリスクは大幅に軽減されるのではないかと思います。

要は男性にとって女性が本当に大切(ずっと一緒にいたい!)であると確信すれば
最終的には結婚(法律婚)に踏み切るはずです!

今の関係がいまいち微妙。。なのであれば、まずは事実婚スタートが結婚(法律婚)への
最短の方法だと思います。


女性の皆さん!

「男性過少・女性過多」の今の婚活市場の中、是非一度考えてみてください!

どんな男性も、好きな女性と一緒にいたいのです!!


21世紀型・日本の新しい結婚スタイル「フランス婚.com」★
         http://www.francekon.com

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

緊急!『お見合いロールプレイング』 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2014/05/22 20:00)

知らず知らずにプロポーズされる魔法の言葉?! 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2014/01/19 18:00)

結婚がしたいのですか?彼女だから結婚がしたいのですか? 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2014/01/12 17:00)

お見合いは、お着物がよろしいでしょうか? 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2014/01/11 17:00)

関西人と関東人の恋愛の場合??? 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2014/01/10 17:00)