どうして同じ家ばかりが建ち並ぶのか?2 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

増井 真也
建築部門代表
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どうして同じ家ばかりが建ち並ぶのか?2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
南与野の家
それに対して過剰な性能のほうは設計者としても大きなジレンマを抱える問題です。そして毅然とした価値観の表明が必要とされる問題です。たとえば木製建具。木でできているわけでゆがみもすれば反りもする。それを調整しながら昔の家ではうまく利用されてきたわけです。しかしそういう調整すらクレームとして扱う風潮があることに驚かされるわけです。きっとそのような流れは欠陥住宅などと騒ぎ立てるマスコミやハウスメーカーによって作られているんだと思います。しかし以前にも書きましたが、人は決して魔法瓶の中では生きられないと思います。心地よさ、一言で言うと簡単ですがこれがなければ決して安らぎのある豊かな家とはいえません。必要最低限の性能とそして何よりも大切な心地よさを両立できるようなバランス感覚が非常に大切。そしてそのようなものを求める気持ちが豊かな町並みを作り上げていくんでしょう。

この現場の周りが少しでも豊かなものに変ってくれればと思います。

詳しくは
http://www.masuii.co.jp/