手法に走らない【研修デザイン】 - 研修計画 - 専門家プロファイル

中村 泰彦
有限会社ワイ・エー・エス 代表取締役
東京都
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手法に走らない【研修デザイン】

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 研修計画
研修トレーナーの視点

新春のご挨拶を申し上げます。

昨秋よりFacebookで様々な情報を発信して参りましたが、本年はAll Aboutのコラムでも人材育成に関する情報を発信して参ります。

ご興味のある方に何らかの形でお役立て頂ければ幸いです。

さて、昨日Google で「企業・研修」を検索して見つけた沖縄からのニュースです。

手法として面白い試みです。

よく研修の際に「◎◎のようなゲームを」「グループディスカッションを」「体験型アクティビティを」というリクエストを頂戴します。可能な限りリクエストにはお応えしたいと考えていますが、どのようなものであれ学習目的を効果的に達成するための手法として体験学習は位置づけられます。

学習の目的、目標、期待している効果など、しっかりとした学習設計がなければ、単に「面白かった」で終わってしまいます。
それでは学習目的が達成されないのは勿論ですね。

体験学習も一つの手法です。

の手法を効果的なものにするためには研修デザインにおける目的・目標・効果の設定が需要です。

そして研修進行の上では、前後のブリーフィングと落とし込みが大切ということになります。

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-12-17_27419/

このコラムに類似したコラム

人が育つための環境 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/19 10:49)

【IT人材育成】無料経営相談会のお知らせ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/12 10:29)

教えが個性を失わせる 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/01 11:36)

個の力を高める 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/09/07 10:53)

人材育成のタイミング 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/08/01 09:24)