当社の中小企業IT経営推進コンサルティングについて - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

清水 圭一
日本クラウドコンピューティング株式会社 
東京都
IT経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

当社の中小企業IT経営推進コンサルティングについて

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
中小企業経営にクラウドコンピューティングを活用

中小企業にとっての永遠の経営課題と言われる「人材」「営業」「資金調達」

 

これらの経営課題について、お悩みの経営者の方が多いかと思います。そして、これらの課題は、発展しようとしている企業にとっては、永遠の課題とも言われています。

 

この永遠の課題と言われているもののうち、「人材」「営業」については、現在では、「クラウドコンピューティング」「ソーシャルメディア」の登場にとって、経営資源が限られている中小企業でも、安価に効率的に解決出来るようになってきました。

 

最近の調査レポートでは、米国の中小規模法人の6割が、ソーシャルメディアであるfacebookをマーケティング、営業の手段として活用しています。また、日本においても、いち早くソーシャルメディアに取り組んだ企業が、早々に結果を出し始めています。

 

クラウドについても、顧客管理や営業支援、メール、顧客、従業員同士の情報共有の手段や、在宅勤務・テレワーク、災害対策などを実現する方法として、導入効果を出している企業が多く見受けられます。 

 

しかし、このような新しいソーシャルメディア、クラウドコンピューティングを活用して中小企業が結果を出すことは、 容易ではありません。なぜならば、ITにかけられる資金や人材などが限られている中小企業はその会社の状況などに合わせてた方法でないと、結果が出るまで に、多くの時間やコストが掛かってしまうからなのです。

 

また、企業のIT経営で大切なのは、クラウド、ソーシャルだけではありません。

 

財務会計のような企業の基幹となっているシステムや、メール、スケジュールなどのグループウェア、情報共有の為のファイルサーバー、自社ホームページ、受発注システム、電話、ファックスまで、様々なものが企業内では使われています。

 

それらを全体的に考え、実務、事務を効率化して、さらにお客様や従業員に喜ばれるIT経営を推進するお手伝いをするのが、当社の中小企業IT経営コンサルティングです。

 

本気でIT経営を推進したいとお考えの経営者の方は、是非、当社にご依頼下さい。当社も本気で貴社のIT経営の推進をバックアップして行きます。

 

お問い合わせ、ご依頼は、こちらの当社Webサイトお問い合わせフォームよりお願いします。

このコラムに類似したコラム

中小企業がクラウド活用で成功するポイント その4 清水 圭一 - IT経営コンサルタント(2011/11/03 00:00)

顧客管理(CRM)を中小企業の攻めの営業で活かす その7 清水 圭一 - IT経営コンサルタント(2011/11/14 09:00)

12/14虎ノ門「中小企業のfacebook勉強会」無料招待のお知らせ 清水 圭一 - IT経営コンサルタント(2011/11/06 01:07)

中小企業がクラウド活用で成功するポイント その6 清水 圭一 - IT経営コンサルタント(2011/11/05 00:00)

中小企業がクラウド活用で成功するポイント その5 清水 圭一 - IT経営コンサルタント(2011/11/04 00:00)