キッチンのゴミ置き場 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士
東京都
建築家
03-3363-5591
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチンのゴミ置き場

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
住宅 中央の家

家づくりの中で重要なポイントのひとつにキッチンがあります。

使う方のつくる料理や手順によってキッチンのレイアウトもさまざまです。

 

とくに狭小住宅の場合、料理をつくるスペース、食事をするスペース、くつろぐスペースを

広く使うためにオープンキッチンになる傾向にあります。

シンクの大きさ、レンジの機能、収納庫の使い勝手などは考えますが

ゴミの置き場が忘れがちになる場合もあります。

 

最近のキッチンは、収納庫とゴミ置き場を兼ねる場合もありますが

その分、スペースが狭くなり、悩むところです。

キッチンから出るゴミで生鮮食品や野菜などの生モノの場合

匂いが残ります。

せっかくの空間が台無しになる場合もあります。

よそのお宅にお邪魔したときの匂いでわかりますね。独特の生活臭。

 

最初のプランの段階でキッチンの近くに

サービスバルコニーをつけておくと「ゴミ置き場」の問題が

解決され、キッチンそのものの打ち合わせができます。

調理が終わったらさっとゴミを出す。

キッチンも片付く、匂いも残らない。

 

「中央の家」のキッチンは2階にあるので

サービスバルコニーを設けました。

向かいの家との視線をさえぎるため、壁を高くしてあります。

扉は引き戸。こうすることで、通風を得ることができます。

 

 

1000万円台でつくる木の家 http://www.planet-abc.com/concept1000.htm

3階建て住宅・健康住宅・狭小住宅・再生住宅・リノベーション プラネット環境計画

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士

東京の建築家と建てる木の家づくり

自分らしく暮らせる、シンプルな家。光と風を感じる家。家族が元気に暮らせ、帰りたくなる家。そして、強いこと。そんな家を一緒につくりませんか。

03-3363-5591
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「住宅」のコラム

「中央の家」もうすぐ完成(2012/03/08 12:03)

このコラムに類似したコラム

キッチンプランを成功させる、意外な4つのポイント 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/03/21 02:01)

男がもっと子育てに関わりたい家づくり 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/02/13 01:14)

賢い間取り ~キッチン編~ 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2013/05/09 22:39)

キッチンから見たLDK 松永 隆文 - 建築家(2013/02/18 10:31)

キッチンは管制塔 松永 隆文 - 建築家(2012/11/08 13:19)