[アメリカ特許制度の改正] 権利化前の刊行物提出制度 - 外国出願 - 専門家プロファイル

森 友宏
アペリオ国際特許事務所 - APERIO IP ATTORNEYS 弁理士・米国弁護士
東京都
弁理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

[アメリカ特許制度の改正] 権利化前の刊行物提出制度

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 外国出願
各国特許制度 アメリカ特許制度

これまでも第三者による情報提供制度はありましたが(Protest制度、公開後の情報提供制度、権利付与後の情報提供制度など)、今回の改正により新た に権利付与前の刊行物提出制度 (Preissuance Submissions)が設けられました(§122(e))。

より詳しくはアペリオ国際特許事務所のコラムをご参照下さい。

このコラムに類似したコラム

米国改正特許法逐条解説(第3回) 河野 英仁 - 弁理士(2011/11/28 14:00)

米国改正特許法逐条解説 第3回 (第1回) 河野 英仁 - 弁理士(2012/03/16 14:00)