セミナーのご案内:改正米国特許法の全貌 - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:特許・商標・著作権

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セミナーのご案内:改正米国特許法の全貌

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

セミナーのご案内

改正米国特許法の全貌

~日本への影響と対策~

 

内容

2011年9月16日オバマ大統領の米国特許法改革法案「America Invents

Act」への署名に伴い、約半世紀ぶりに米国特許法が大改正されることにな

りました。改正内容は先発明主義から先願主義への移行、及び、特許付与

後レビュー制度の導入等を含め非常に多岐にわたり、全部で37項目にも及

びます。改正事項によっては既に施行されているものもあり、注意が必要です。

本セミナーでは法改正に伴い、日本企業が米国で特許を権利化する際の

注意点、競合他社特許に対する攻撃・防御方法等を含め、これから米国特許

法を学ぶ方にも理解しやすいよう分かりやすく解説いたします。

 

開催日時:2011年11月11日(金)10時00~16時00

会   場:銀座会議室(三丁目)  6階C室

主   催:財団法人 経済産業調査会

講   師:弁理士 河野 英仁

詳細はhttp://www.chosakai.or.jp/seminar/2011seminar/20111111.htm

ソフトウェア特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム