歯科で頻用される鎮痛剤「ロキソニン」について - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
茨城県
歯科医師/医学博士
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

歯科で頻用される鎮痛剤「ロキソニン」について

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 一般歯科・歯の治療全般

 

1.抜歯後などに歯科でよく処方される痛み止めと言えば…??

 

 歯医者さんでよく処方される薬と言えば、消炎鎮痛剤(痛み止め)、抗生剤(化膿止め)や含漱剤(うがい薬)などがあります。 どなたでも一度くらいはこれらの薬の使用経験があると思いますが、歯が痛くなるまで放置してしまい、痛み止めにお世話になっている方はけっこう多いのではないでしょうか?

 

 

 

 歯痛に対する痛み止めと言えば、患者さん的には、ボルタレンとロキソニンが一般的でしょうか。詳しくは後述しますが、最近は「ボルタレンよりもロキソニンの方が消化性潰瘍が少ない」ため、抜歯後などはロキソニンの方がよく処方されているようです。

 

 私のクリニックでもボルタレンは処方しません。

 基本的にはロキソニンを処方することが多く、ぜんそくの方にはソランタール、深く埋まっている親知らずを抜いた後など、さらに長時間の鎮痛効果を期待する場合はセレコックス、と言う具合に使い分けています。

 

 抜歯後に新しい鎮痛剤「セレコックス錠」をご存知ですか? http://profile.ne.jp/w/c-92197/

 

 

2.ロキソニンの正しい服用方法

 

 歯を抜いた後は「抜歯後の注意事項」についてご説明申し上げますが、出血に関することや食事のことなどよりも、実は患者さんからの問い合わせや質問で多いのが痛み止めの内服方法です。

 

 

 

「避けては通れない!」親知らず(親不知)の抜歯について http://profile.ne.jp/pf/yiida/c/c-55230/

 

 当院の場合、院外処方が基本ですから、薬局で薬剤師さんからも説明がなされているはずですが、ご自宅に戻られてからいざ薬を飲むタイミングになると、聞き忘れた薬に関する疑問点がいろいろ出てくるのでしょうか?

 

 そこで歯科医院で頻用される鎮痛剤のロキソニンの特徴や正式な服用方法についてご説明したいと思います。

 

 ロキソニンの特徴として、解熱、消炎、鎮痛作用がありますが、なかでも鎮痛作用が強く、効果の発現が速やかなため、現在のところ色々な範囲の痛みに対して幅広く使用されています。

 また、消炎鎮痛剤は胃が荒れることがよくあり、しばしば問題になりますが、ロキソニンはプロドラックと言って、服用から効果発現までのプロセスが特殊なため、比較的胃が荒れにくいとされています。

 

 実際の服用方法ですが、通常は1回に1~2錠を内服、服用後6時間ぐらいの間隔を空けて次を内服するのが好ましいです。原則として1日2回までで、1日量は最大3錠までとされています

 臨床的には担当医の判断でもう少し多めの量を、期間限定で服用していただく場合もあるかもしれませんが、患者さんが自己判断で多めに飲むのはお勧めできません。


 服用してから効果が発現するまでに20~30分程度なので、まずは1錠内服し30分ぐらいは様子をみて、足りない場合はもう1錠内服してください。

 効いている時間が6時間程度ですから、さらに追加する場合は6時間は間隔を空けていただく必要があります。

 

 

インプラント治療は痛いのか?痛みの程度は? http://profile.ne.jp/w/c-118895/

 

 以前に病院から処方され、飲まずにとっておいた「残薬」を、病院に行くまでの「一時しのぎ」として飲まれる方がいらっしゃいますが、使用期限が過ぎている場合もありますので止めておいた方が身のためです。「飲むな」と言っても服用される方は、せめて用法・用量を守ってご使用くださいませ。

 

茨城のインプラント専門歯科(歯科・口腔外科)/つくばオーラルケアクリニック

公式HP http://www.tsukuba-occ.com/
fb http://www.facebook.com/tsukuba.occ

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 歯科医師/医学博士)
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 専門医によるインプラント治療カウンセリング

あなたに最適なインプラント治療のプランを専門医がご提案!

料金
5,000円

当院では、あなたに最適な治療プランを専門医がご提案する「インプラントカウンセリング(要予約・50分まで)」をお受けしております。インプラント治療をご検討中の方や、他院でインプラント治療をご検討されている方で、主治医以外の意見を聞いてみたい方など、「セカンドオピニオン」としてのご相談も可能です。

専門医によるインプラント治療カウンセリング

このコラムに類似したコラム

抜歯後に新しい鎮痛剤「セレコックス錠」をご存知ですか? 飯田  裕 - 歯科医師/医学博士(2012/11/11 14:10)

舌クリーナー⑤ 赤岩 経大 - 歯科医師(2013/07/09 11:42)

綺麗なお水をユニットに回しています 神谷 忍 - 歯科医師(2013/04/15 22:51)

入れ歯治療の信頼できる歯科医師を見極める 治療編 小野田 恵一 - 歯科医師(2013/01/25 16:10)

相談③ 赤岩 経大 - 歯科医師(2012/10/26 11:51)