フローリングブロック - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フローリングブロック

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
事例

前回に引き続き小ネタをもうひとつ。

今回採用した「フローリングブロック」。
フローリングといえば、長尺物を同一方向に張っていくことが一般的。
この「フローリングブロック」は言葉通り、300センチ角に製作されたブロック型を市松で張っていく。

無垢材は膨張収縮の問題がある。
木目を交差させることにより、木材の動きを分散させる効果があります。
その効果を生かし、一昔前は学校や公共施設などによく利用されていた。
今は木材の乾燥技術も進歩し、「フローリングブロック」は余り見かけなくなりました。

レトロブームの今、再び注目されてきています。

レトロ感の漂う床材には、イームスなどもいいし、シンプルな家具なども似合いそう。

他とちょっと差を付けるお勧めのアイテムです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「事例」のコラム

いろんな木目(2014/09/08 10:09)

サイン計画その2(2014/09/02 10:09)

サイン計画(2014/09/01 09:09)

オフィスのデザイン(2014/08/25 08:08)

このコラムに類似したコラム

大人なLDK 松永 隆文 - 建築家(2013/02/05 11:36)

LDKちょっと公開 松永 隆文 - 建築家(2011/03/24 17:00)

クリーニング 松永 隆文 - 建築家(2015/12/04 11:12)

カラーフロアー張り 松永 隆文 - 建築家(2015/11/07 18:12)

本日現場3軒目(^。^;) 浜田 肇一 - 工務店(2013/11/27 10:33)