広告代理店と商談 1/2 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

ウジ トモコ
代表取締役 アートディレクター
東京都
アートディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
福岡 浩
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

広告代理店と商談 1/2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
コミュニケーションデザインの未来系
先日、たまたま2件ほど、「広告代理店」と呼ばれる企業2社と商談があり、とてもよく似た不思議な感触があったので、是非、書いておこうと思います。

上記の2社はどちらも、比較的歴史が浅い、
規模もあまり大きくないタイプの企業です。

まず、商談させていただいて一番驚いたのは、
1.何を創るか
2.予算はいくらか
3.期限はいくらか
という”詳細”が全くない中で、非常に概念的に

「理不尽な直しが多くても、対応は出来るのか?」
という質問。

「数をたくさん出すので、値引きを前提とした取引をして欲しい。」
という要望。

具体的な案件があれば、「ここをこうやって改善して、コストカットしましょう」とか、「ここのタイミングでコンセンサスをきっちりとりましょう」
など、アドバイスも出来るのですが。。。

何もないところで、無制限に直せるか、
いっぱい仕事出すからまけてくれるか、
と気かれても困ってしまいますよね。

---> 2/2へ続く