10 Things to learn from Japan 日本から学ぶ10の事 - 外国文化 - 専門家プロファイル

佐々木 良介
代表取締役
埼玉県
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

10 Things to learn from Japan 日本から学ぶ10の事

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 外国文化

 

I got this from Facebook.
This is a note from the page of
"2,000,000 People To Support Japan."

My aunt in the United States shared this link with me and
I think I should also share it with you.


私はこれをFacebookで見つけました。
これは"2,000,000 People To Support Japan."といFacebookのページのメモです。

アメリカのおばが私にこれを教えてくれたので、私もあなたにお伝えしたほうがいいと思いました。

 

10 things to learn from JAPAN-


1. THE CALM
Not a single visual of chest-beating or wild grief.
Sorrow itself has been elevated.

2. THE DIGNITY
Disciplined queues for water and groceries. Not a rough word
or a crude gesture.

3. THE ABILITY
The incredible architects, for instance. Buildings swayed but
didn’t fall.

4. THE GRACE
People bought only what they needed for the present, so everybody
could get something.

5. THE ORDER
No looting in shops. No honking and no overtaking on the roads.
Just understanding.

6. THE SACRIFICE
Fifty workers stayed back to pump sea water in the N-reactors.
How will they ever be repaid?

7. THE TENDERNESS
Restaurants cut prices. An unguarded ATM is left alone. The strong
cared for the weak.

8. THE TRAINING
The old and the children, everyone knew exactly what to do. And they
did just that.

9. THE MEDIA
They showed magnificent restraint in the bulletins. No silly reporters.
Only calm reportage.

10. THE CONSCIENCE
When the power went off in a store, people put things back on
the shelves and left quietly!

 


日本から学ぶ10のこと

1.冷静さ
どの映像からも大げさな嘆きや狂気のような悲しみは見られない。
悲しみだけが示されていた。

2.威厳
水や食料に規律を持って並んでいる。乱暴な言葉や粗雑な行為は見られない。

3.能力
たとえば、驚異的な建築士。ビルは大きく揺れたけれども倒れなかった。

4.優雅さ
人々は今必要なものだけを買ったから、誰もが何かを得ることが出来た。

5.秩序
お店からの略奪は無い。道路では、クラクションを鳴らしたり割り込んだりもしない。

6.犠牲的精神
原子炉に海水を放水するため、50人のワーカーが戻った。
どのように報われるというのだろう。

7.やさしさ
レストランは価格を下げた。特別に防護されているわけでないATMもそのままだ。
強いものは弱者をいたわる。

8.しつけ
老人も子供たちもみんな何をすべきか知っていて、そしてそれをきちんと行う。

9.マスコミ
ニュース速報での高尚な自制。馬鹿なレポーターはいない。
冷静な報道があるだけ。

10.誠実さ
お店で電気が消えたとき、人々は物を棚に戻し静かに帰っていくだけ。

 


 

このコラムに類似したコラム

MBA留学を決断する前に自問すべき3つの質問 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2014/10/01 08:00)

英語でネタが尽きた時の気まずい空気を明るくする方法 奥村 美里 - 英語講師(2013/03/14 06:00)

こんなの 見た事ありますか? アメリカ最新グッズ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/11 02:35)

★☆HAPPY EASTER☆★ クルツ ウーリッヒ - 英語講師(2012/04/10 17:37)

英語Q&A 「区切りとイントネーションをマスターする!」 奥村 美里 - 英語講師(2011/10/16 05:00)