●「離婚・子育て」も恐くない!「失敗から学んだ事」 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

●「離婚・子育て」も恐くない!「失敗から学んだ事」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
■【独立プロフェッショナル】=専門家への道
こんにちは、しぎはらです。

24歳で、3度目の転職となった会社で
デザイナーとして、始めて立ちあげたブランドの服が
まったく売れないという、「苦い経験」をしました。

【デザイナーの仕事とは
はじめから成功できるほど簡単な世界ではない】
という事を、身を持って思い知らされたのです。

入社したその会社は
「出社するのは週2日でOK
残り3日は自分の好きなようにリサーチして
売れるデザインを必ず持って来なさい」
という面白い会社でした 。

仕事が終わるとファッションチェックを兼ねて
みんなでクラブに繰り出すのですが
私は一足先に帰宅してひたすらデザイン画を描いていました。

仕事がおもしろくて「夢中」だったのです。
そのおかげで、異例の早さで
自分の名前がついたブランドを持つことに 。

でも、立ち上げたブランドは、大失敗!

会社のストックルームに返品のダンボールが
日に日に増えていきました。
その現実を目の当たりにして、大いに凹むと同時に
大反省しました。

私はデザイナーの仕事の根本を
理解していなかったのです。

大失敗の原因は
「自分の作った商品と、消費者のニーズとのズレ」
つまり、「センスを売るのではなく、ニーズを服にする」
こんな単純な事を、誰も教えてくれなかったのです。

今から25年前「マーケティングやMD」という概念は
現在のように、認識されてはいない時代でした。

そんな、落ち込む私を救ってくれたのは
先輩の一言だったのです。

●【失敗して責任を取るとは、会社を辞めることではないのよ。
成功して、(損失を利益に変え、お返しする)事!】

この一言が、私を【プロフェッショナル道】へと
導いてくれたのでした。

        ☆続きは次回で。