震災時における保険について - 地震保険 - 専門家プロファイル

近江 佳美
OMI FP&MP事務所 
埼玉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

震災時における保険について

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 地震保険
保険 損害保険

●地震保険について

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

また、被災された皆様や、そのご家族の方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

テレビでの報道でがれきの山となった自宅から預金通帳や保険証券を探している方の映像がありました。

被災地の皆様におかれましてはまだ保険金の請求どころではない方も多いかと思いますが、損害保険会社も災害対策本部を設けるなどして支払に向けた態勢を整えています。

取扱代理店も被災していて何処に連絡して良いか解らない場合もあります。

また保険証券を失っている方もいらっしゃいます。保険会社名さえ判っていればともかく保険会社の事故受付へ電話をしてください。またフリーダイヤルがつながらない場合はFAXでも受け付けてもらえます。その際には連絡先を忘れずに。

阪神淡路大震災の時には火災が多く発生しました。

その後の保険金支払いをめぐるトラブルの多くは地震による火災は火災保険では保障されないということが知られていず地震保険を掛けていないために全く保障がされないということでした。

その後も中越沖地震などもあり地震保険の加入率は増加していますが、火災保険に加入しなければ加入できないので加入率は平均で20%程度にとどまっています。

私の住む埼玉県では災害のあまり心配ない地域なので、火災保険の加入の際に「どうせ50%までしか出ないのに保険料が高いからいらない」と言う方も多くいらっしゃいます。

そのようなご意見にごもっともと思いますが、何もかも失ったうえ被災後は平常時よりもお金がかかるもの、たとえ50%の金額でも特に住宅ローンのある方には助けになるはずです。

●生命保険について

生命保険協会加盟各社は災害免責規定を適応せず全額支払との報道がすでになされています。

災害救助法適用地域の方へは一時的な資金の必要な場合契約者貸付が特別金利で受けられる保険会社もあります。

通常の契約者貸付よりも低利で借りられるので契約者貸し付けが利用出来る契約をお持ちの方は加入保険会社のカスタマーサービスへお問い合わせください。

金利に関しては保険会社によって違います。

また災害救助法適用地域の方優先ダイヤルを設けている保険会社もあります。

保険金・給付金・貸付など必要書類等簡略化して出来るだけ早く支払ができるように対策を取っています。

この震災で保険証券を失くしてしまってもともかく保険会社に連絡をしてください。

一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

このコラムに類似したコラム

地震保険の値上げと改正 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2016/06/04 17:16)

御嶽山( 噴火、噴石)保険金支払いは? 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2014/10/08 11:15)

地震保険は生活安定の一時金 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2013/08/28 09:16)

地震保険加入のお勧め 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2013/03/14 05:05)

地震保険の加入率 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/29 19:59)