「個人向け国債」発行額過去最低 - 債権・日本国債 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「個人向け国債」発行額過去最低

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 債権・日本国債
貯蓄・投資(お金の貯め方・増やし方)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

  3月3日から、春の個人向け国債の募集がはじまっています。

 金利は、変動10年物の初回金利が0.51%(税引後0.408%)、固定5年が0.52%(税引後0.416%)、そして毎月発行の3年固定は0.32%(税引後0.256%)。

 

 2010年度の個人向け国債の発行額は、1兆278億円で、03年度に個人向け国債の発行がはじまって以降で過去最低記録だったそうです。

 昨年は固定3年物を発売するなど、商品の品ぞろえにも一工夫したのに?人気は落ちる一方です(金融機関が手数料収入にならないのであまり売る気がないみたいですしね)。

 

 ただ、国債全体の発行額総額に占める、個人向け国債の割合は1%程度ということで、国の資金繰りへの影響はあまりないようです。

 

 7月発行の変動10年物から金利の設定方法が代わり、現行の「基準金利(10 年固定債の市場金利)-0.8%」から、「基準金利(10 年固定債の市場金利)×0.66」と、今のような低金利時に金利が低くなりすぎない計算方式になります。

 

 詳しい計算方式はこちら⇒http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/houdouhappyou/221224shohinsei.pdf

 

 日本の国債は、よく言われるようにほとんどを日本の金融機関が持っています。国としては、もっと個人にも買ってもらいたいってことなんでしょうね。

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

このコラムに類似したコラム

「個人向け復興債」発行が決定 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/25 14:00)

個人向け国債 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/22 16:00)

個人向け国債新商品!? 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/12/24 16:54)

「資産2995兆円!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/02/08 14:58)

国の借金、959兆円に! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/05/11 16:12)