「資産2995兆円!」 - 投資相談全般 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「資産2995兆円!」

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 投資相談全般
よもやまブログ

こんにちは!

雪が降った翌日に“春一番”が吹き、また翌日に暴風雪到来と、何とも目まぐるしく変わる天候です。

天気も、マネーマーケット同様、ますます“変動性”が高まっているようですね。

 

さて、今日の数値は、“2995兆円”です。

個人資産にしては、ちょっと桁が大きな数値です。

日本の名目GDPが約470兆円、国の借金が約1000兆円。

これらと比べると、格段に大きい数値であることがわかります。

これは日本の国の正味資産、いわゆる「国富」といわれるものです。

内閣府からの発表によれば、2011年度の国民経済計算で、土地などの資産から負債を差し引いた国全体の正味資産が、前年比0.8%減って2995兆円となったとのことです。

部門別にみると、全体の3分の2を占める家計部門が、1.1%減の2195兆円。次いで法人企業部門が、0.9%減の1020兆円。

そして、政府部門は、国債や地方債の残高が大きく膨らみ、新基準導入後では、“-18.7兆円”という初の“債務超過”となりました。

先日、アフリカのジンバブエでは、財務相が「先週、公務員の給与を支払った時点で、国庫金の残高は217ドルになった」という、何とも驚くべき発言がありました。※その真意は定かではありませんが。。。

日本では、このような状況にはなっていませんが、政府の債務を、民間でカバーしているのは間違いありません。

今後、国債の増発が進めば、さらに債務超過が膨らむ可能性もあります。

ちなみに、現在の基準で「国富」が最大だったのは、2007年末の3158兆円でした。しかしながら、ここにきて、前年割れが“4年連続”となっているわけです。

資産が徐々に目減りしていくのは、個人でも心もとないものです。

日本も、第3の矢である“成長戦略”で、「国富」の目減りを食い止めたいものです。

それにしても、2995兆円分の1万円札を積み上げたら、どんな山ができるのでしょうか・・・すごい眺めでしょうね。

 

でも、その前に、日本の“借金の山”を崩さなければ。

 

では、穏やかな週末を!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

日銀の金融政策発表される! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/04/28 11:28)

「日本企業、無借金経営!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/06/08 16:05)

国の借金、959兆円に! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/05/11 16:12)

日銀の国債保有進む! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/02/11 02:15)

日本の国債を外国人が買い始めた 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/19 18:30)