国の借金、959兆円に! - 海外ファンド・海外直接投資 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国の借金、959兆円に!

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 海外ファンド・海外直接投資
よもやまブログ
こんにちは!
 
様々なことが起こったGWも終わり、少しずつ初夏を思わせる天候となってきました。
 
さて、財務省の発表によると、2011年度末の「国の借金」残高が、959兆9503億円にまで膨らんだとのことです。
 
前年末に比べて、約36兆円も増加した計算です。
 
国民一人当たりでは、約752万円と、毎年増加の一途をたどっています。
 
毎年、この時期の発表をみていて、特に国民一人当たりの借金は、500万円台になってからは、加速度的に増加しています。
 
家族4人の家庭で、3008万円の借金です。
 
普通に考えても、返せる“充て”のない金額に達しています。
 
借金の内訳をみると、
 
国債       789兆円
借入金       54兆円
政府短期証券 117兆円
 
となっており、国債の増加額が約30兆円とその大半を占めています。
 
今年度の当初予算においても、新規国債の発行は44兆円を超え、さらに復興債や年金交付国債も発行する予定です。
 
そして、予定通りの発行となれば、国の借金はついに、1085兆円にまで膨らむ見通しです。
これは、国民一人当たり約850万円の借金となります。
 
1年で752万円から約100万円も増加する計算です(年利13%、すごい利回りです。資産運用なら嬉しいことですが・・・)。
 
借金が膨らみ始めると、加速度的に増加する典型的な例と言えるでしょう。
 
もう、これは消費税を上げる上げないと言っているレベルの話ではないのが現状です。
 
増税を前提として、いかに経済を活性化し、“日本再生”を果たすか、国を挙げて考える“トキ”と言えます。
 
そして、国民一人一人が行動しなければ、この難局を乗り越えることはできないでしょう。
 
単に、政治の不甲斐なさを嘆くだけでなく、まずは、身近な隣人、そしてコミュニティにおいて、自分が何ができるのか、すべきなのかを考え、行動することが、その一歩ではないかと思います。
 
頑張りましょう!
 
では、今週末が、穏やかな日々となりますように!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

「資産2995兆円!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/02/08 14:58)

日銀の金融政策発表される! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/04/28 11:28)

日銀の国債保有進む! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/02/11 02:15)

インフレ時代の現金と預貯金のリスク 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/23 16:15)