歯科医院において治療スケジュールを伝える重要性 - 歯科医院の経営と開業 - 専門家プロファイル

原 聡彦
合同会社MASパートナーズ 医業経営コンサルタント
大阪府
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:医療経営

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
原 聡彦
(経営コンサルタント)
原 聡彦
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

歯科医院において治療スケジュールを伝える重要性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 医療経営
  3. 歯科医院の経営と開業

こんばんは。医業経営コンサルタント
原聡彦(はらとしひこ)です。

本日は、弊社が実施した歯科医院での患者アンケート結果で必ず患者さんからフィードバックがあるコメント(治療スケジュール、治療回数)についてまとめました。

・治療期間(日数)がもう少し短くなると嬉しいです。

・治療にかかる月数、料金を明確にしてほしい。

・歯の状況によりますがきりが良いところまで治療してもらったらいつごろまでに治療が終了するか大体でいいので教えてほしいです。

・アバウトでも良いから治療の期間、回数など聞かせてもらえると、心積もりができて、最後まで治療を続けれると思う。

・虫歯で何本か治療したが、何回くらいの通院が必要か説明してもらいたい。

・一つの治療がどれぐらいかかるのか(期間)を知りたい。

・治療にどのくらいの期間がかかりそうなのかスケジュールがわかるものがあれば良いなと思います。患者の方から聞きにくい雰囲気はあります。ドクターから説明がほしいですね。(せめて月に1回くらい)


※上記より、治療回数、料金などは概略でもいいから知りたいという患者さんの要望があるようですね。カウンセリング時には、伝達して頂きたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。感謝!

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

歯科医院の初診カウンセリングQ&Aシート 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2011/03/05 21:17)

歯科医院で行われる補綴カウンセリング実践ポイント 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2011/02/21 23:39)

歯科医院の保険から自費診療へ移行率を高めるポイント(後編) 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2011/01/17 22:47)

歯科医院の保険から自費診療の移行率を高めるポイント(前編) 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2011/01/16 22:05)

患者さんのカウンセリングで有効な質問力 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2013/04/14 20:01)