猫の額に家をつくれる? - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士
東京都
建築家
03-3363-5591
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

猫の額に家をつくれる?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
住宅 住宅設計

狭い土地に家を建てるときなど「猫の額」ほどの土地などといいます。

猫の額に家など建ちませんが、そのくらい狭い土地を購入して家を建てる人が

書いた家づくり本があります。

 

 

「猫の額で家づくり」

 



じつはこの本の著者は、かつての建て主さんなのです。

ここで出てくる設計者はワタシです。



この本の著者の希望は快適に暮らせる「普通の家」

「普通の家」を建てるために土地を購入してから完成までの日記です。

図書館などでも借りられるそうです。




かなり以前に出版された本なのですが

先日もこの本を読んだという方からご自身の

「猫の額で家づくり」のための問い合わせがありました。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士

東京の建築家と建てる木の家づくり

自分らしく暮らせる、シンプルな家。光と風を感じる家。家族が元気に暮らせ、帰りたくなる家。そして、強いこと。そんな家を一緒につくりませんか。

03-3363-5591
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「住宅」のコラム

木造で耐火住宅をつくる(2013/02/18 12:02)

このコラムに類似したコラム

旗竿敷地の家づくり 奥山 裕生 - 建築家(2013/01/31 20:51)

小さな家を求める人の話 志田 茂 - 建築家(2013/01/09 07:00)

すまいをつくる-4 土地決定 藤本 香 - 建築家(2012/09/10 06:00)