No.132 レゴに学ぶ「商品からコンセプトが伝わってきますか?」 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

澤田 且成
アイディーテンジャパン株式会社 企業ブランディングコンサルタント
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

No.132 レゴに学ぶ「商品からコンセプトが伝わってきますか?」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ブランディングニュース 『企業ブランド戦略の成功と秘密』

テーマ:レゴに見る企業の強さの秘密「商品からコンセプトが伝わってきますか?」
--------------------------------------------------------------
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  2010.06.10
 “選ばれ続ける仕組み”を設計するメールマガジン

企業ブランド戦略の成功と秘密~知らないことが失敗を生む

:::::::::::::::::::::::: 第0132号  アイディーテンジャパン 発行
--------------------------------------------------------------

こんばんは。
アイディーテンジャパン・ブランディングニュース編集局です。

ついに公開になりました!

『かおりブランディング実践術セミナー』無料ダイジェスト版
http://www.youtube.com/user/YoubrandSeminar

本セミナーは
ザ・リッツカールトン東京総支配人をゲストスピーカーに迎え、
企業ブランディングの専門家、
汚れたにおいをきれいにする専門家、
香りで空間をデザインする専門家が
「かおりブランディングの本質」をお伝えしています。

今回の無料ダイジェスト版は
120分25,000円のセミナーを10分に凝縮した内容です。

まだ見ていない方は是非!

『かおりブランディング実践術セミナー』無料ダイジェスト版
http://www.youtube.com/user/YoubrandSeminar

*        *        *

皆さん、レゴって聞いたことがありますか?
プラスチックでできたブロックの玩具で、

車・電車・飛行機といった乗り物や
テレビでよく見たアニメなど
様々なものをブロックで組み立てていきます。

レゴの箱を見ると
「こんなものまでブロックでつくれるんだ・・・」
って驚きますね。

そんなレゴをつくっているのは
デンマークに本社があるレゴという会社。
何と玩具メーカーとしては世界で5位に位置しています。

驚くべきことは、
このレゴの主たる事業は何と・・・このブロックなんです。

「選択と集中」というマーケティングの考え方がありますが、
レゴが単にニッチにフォーカスしただけで
成功したとは説明できません。

ニッチをさらに爆発的に加速させるエッセンス、
それは「社会の悩みを事業で解決するというコンセプト」。

社会の悩みなんてビジネスとは関係ない
と思っている中小企業の方がおられれば、
それは大きな判断のミスを意味します。

今日は弊社代表、澤田且成がレゴの事例を通して、
商品から伝わるコンセプトについてお伝えさせていただきます。


レゴ
http://www.lego.jp/

*        *        *

--------------------------------------------------------------
<本日の内容>
--------------------------------------------------------------

[1]  "選ばれ続ける仕組み"の事例:
レゴに見る企業の強さの秘密「商品からコンセプトが伝わってきますか?」」

[2]  編集後記

--------------------------------------------------------------
[1]  "選ばれ続ける仕組み"の事例:
レゴに見る企業の強さの秘密「商品からコンセプトが伝わってきますか?」
--------------------------------------------------------------

■ ブロック玩具だけでグローバルブランドとして成長するレゴ

レゴという会社は、1932年デンマーク生まれの玩具メーカー。

そもそもは家や家具をつくる会社でしたが
世界恐慌のあおり受けて制作費を切り詰めるために縮小模型を制作。

これがきっかけとなって玩具をつくり出し、
その後、プラスチック製の玩具メーカーへと発展していきました。

そして今では何と玩具メーカー世界で5位の売上をあげる
エクセレントカンパニーとして成長しています。

ここで注目すべきことは
その事業内容です。

他の玩具メーカーは、玩具だけでなく他の事業、
例えば、タカラトミーやバンダイナムコは
玩具以外の事業もおこなって
世界の玩具トップメーカーとしてランクインしていますが、

レゴはプラスチック製の玩具を基本にした事業だけで
グルーバル企業として成長しているのです。

ご存じの通り、レゴという玩具は、
パーツとパーツを組み合わせ、車や飛行機といったものを
組み合わせてつくり上げていきます。

このパーツを何度も組み立ては分解し、また組み立てる・・・・と
いったことを可能にするため、精密な部品制作が求められます。

レゴの成型技術は世界トップクラスですが、
この技術力だけをウリにして、
ここまで企業として大きくなったのでしょうか?

それともグローバルマーケットで販売を可能にした
拡販システムを構築したからでしょうか?

また、ビジネス戦略の1つに「選択と集中」がありますが
レゴがプラスチック製のビジネスモデルに特化した
ニッチ戦略がゆえに世界レベルに拡大できたのでしょうか?

ブランド戦略の考え方からレゴを分析するすると
「技術力」や「戦略と集中」だけでは説明できない
他を圧倒する競争力があることに気づきます。

 

続きはこちら

⇒ http://www.id10.jp/node/237

このコラムに類似したコラム

No.187 ハウステンボス再建 軸への守りと攻めのバランス感 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/10/17 15:32)

No.128 トップのブランド力を活かすヴァージン・グループ 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/02/12 18:16)

No.121 「ひらまつ」にみるブランドポートフォリオ戦略 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2010/11/10 20:49)

マーケティングフォーラムのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/28 11:06)

国内デジタルマーケティングサービス市場 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/21 10:28)