傷つけ合ったことは、相殺されない - 男女の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

傷つけ合ったことは、相殺されない

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 男女の悩み・問題

恋愛セラピストあづまです。

相手を動かそうと思うときに、絶対に肝に銘じておかなければいけないことは、

たとえどんなに相手が悪い態度を取ったとしても、
こちらも、もしもつられて悪い態度を取ったとしたら、謝る必要があるということです。

相手が「嫌なヤツ」になっているからといって、こちらまで嫌なヤツになってはいけないのです。

まあ実際、そうなってしまいがちなのですが、もしそうなってしまったとしたら、関係を改善するために謝る必要があります。


なぜなら、
こちらが嫌なヤツになって、相手を傷つけたとしたら、
相手がこちらを傷つけたことと相殺はできないからです。

お互いに傷つけ合ったとしたら、
お互いにマイナスを作り合ったということ、ただそれだけです。

先に相手が攻撃してきたとしても、関係ありません。
自分が相手を傷つけたとしたら、その事実は残るのです。

相手が謝らないから、こちらの非を認めない、謝らない。
相手が嫌味な態度だから、こちらも嫌味な態度を取る。
相手が嫌なヤツだから、こちらも嫌なヤツになる。

これでは、相手を動かすことは、永久にできません。


相手を動かしたいのであれば、自分の言動が揺らがないように、しっかりとした心を持つ必要があります。相手のペースに巻き込まれて嫌なヤツになってしまわないよう、よくよく気をつけましょう。

気を許すと、巻き込まれてしまいますからね。

 

「人を動かす秘訣:女と男の心のヘルス」

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

正当な批判と、不当な批判を見分ける 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/01/30 21:00)

恋愛の法則 阿久津 まどか - 心理カウンセラー(2011/01/21 18:12)

人を動かすもの コーチたか♪ - パーソナルコーチ(2010/11/22 21:03)

私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2010/09/18 21:00)