恋愛の法則 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿久津 まどか
APC朝日パーソナリティ・センター 室長/心理カウンセラー
東京都
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

恋愛の法則

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

「私が好きになる人は、いつも彼女がいる人や、仕事が忙しくて恋愛どころではない人ばかり・・・友達は皆『あんな人止めたほうがいい』と言います。どうしたらよいのでしょうか。」

 

本当はモテるのに、いつも自分には振り向いてくれなさそうな相手を選んでしまう。なぜでしょうか。

 相手に好きと言われると自分も好きになってしまう、という人もいるかと思います。

これは「好意の返報性」といい、よく見られる心理です。

しかし、この人のように自分に手に入らない人を追いかける、天邪鬼といわれるような人もいます。なぜなのでしょうか。

実は私たちの心の中には、嫌われたり拒否されたりすると、逆にその人に興味や関心を持ってしまう心理があるのです。

なぜかと言うと、人は自由に物事を選択したいからなのです。それなのに相手から選択を拒否されると、選択の自由を奪われたと感じ、何とか選択の自由を取り戻したいと思うのです。

こういう自由を取り戻したいとする情動の状態を心理的リアクタンス(反発)といいます。この反発の情動で、拒否されれば逆に関心を持ってしまい、やがて魅力を感じてしまうのです。

よく「嫌い、嫌いは好きのうち」なんて昔から言いますよね。恋愛の駆け引きが上手な人は、このような心理的リアクタンスを上手に利用しているのかもしれませんね

 

カウンセリングを学ぶなら

APC付属心理教育学院  http://www.apc@apc-shinri.com

このコラムに類似したコラム

相手から断わられた時は、どうしたらいいの? 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/11/11 22:00)

ときには"形で示す"ことも大事。 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/09/14 14:00)

男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。1 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/07/13 14:00)

"love" は脳の勘違い? 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/05/05 18:47)