家を買うのにちょっとばかり足りないのですが… - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家を買うのにちょっとばかり足りないのですが…

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅購入 諸費用
この度、中古住宅を購入することになり、
物件価格+諸費用の現金は用意したのですが
リフォームにかかる費用が300万円位足りません。

借り入れをする場合、どのようにすれば支払う利息が少なく、
税金の控除が受けられメリットがあるでしょうか?
アドバイスよろしくお願い致します。

まず、税金について、住宅取得控除の条件は10年以上のローンを金融機関から受ける、となっています。

300万円を10年以上のローンにしては、税金のメリットよりも支払う利息が多くなるので、おすすめできません。

支払う利息については、
・住宅ローンの名目で借りること
・返済期間をできるかぎり短くかること
・短期固定の最も利率の低いローンにすること

300万円であれば、これで良いと思います。

お金の無駄は避けられる!FP知恵の木