診療所経営セルフチェックリスト(接遇とマナー編) - 医療経営全般 - 専門家プロファイル

原 聡彦
合同会社MASパートナーズ 医業経営コンサルタント
大阪府
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:医療経営

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
原 聡彦
(経営コンサルタント)
原 聡彦
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

診療所経営セルフチェックリスト(接遇とマナー編)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 医療経営
  3. 医療経営全般

今回のコラムは弊社が開発した診療所経営セルフチェックリストの一部(接遇とマナー編)をご紹介します。

診療所セルフチェックリストは、約500件以上の診療所経営支援を実施し、地域に選ばれている診療所が実践している行動をチェックリスト化したものです。

【接遇とマナー セルフチェックリスト】
1.患者の呼び方を診療所全体で決めていますか。

2.挨拶は常時きちんとできていますか。

3.電話のベルは3回以内にとっていますか。

4.各自名札を着けていますか。

5.スタッフは礼儀正しく、テキパキと対応していると思われますか。

6.クッション言葉をうまく使っているように思われますか。

7.電話では相手が切るのを確認してこちらが切るようにしていますか。

8.待ち時間の長い患者さんには声をかけることを実践していますか。

9.接遇研修は定期的に実施されていますか。

10.研修内容はいつも同じ形式でなく、必要に応じて変化させていますか(マンネリ化を防ぐ工夫)。

11.患者さんからのクレーム、意見等を検討するミーティングを定期的に開催していますか。

12.患者アンケートを実施し、検討し、スタッフ全員でフィードバックに努めていますか。

上記、12個のチェックリストのうち6個以上「できていない」のある医療機関はスタッフの接遇教育を再検討する必要があります。第三者から自院の接遇を客観的に指摘してもらいスタッフに気づきを与えるアクションを起こしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。
感謝!

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

接遇の根本にある『気配り』とは? 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2010/11/22 17:08)

接遇診断コラム/医院よりさすがと頼られる調剤薬局 松岡 利恵子 - 研修講師(2013/04/26 09:52)

医療法人設立認可の年間スケジュール発表(東京都) 柴崎 角人 - 行政書士(2012/05/24 15:47)

「クリニック経営 なんでも相談」医業情報ダイジェスト連載中 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2011/12/11 17:51)

歯科医院の経営改善を推進していくために・・・ 原 聡彦 - 経営コンサルタント(2011/10/19 08:32)