道具をつくる - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

有限会社ノアノア空間工房 代表取締役
東京都
建築家
03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

道具をつくる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
女性建築家 天然で行こう
「パティオのある家」のパティオからリビングに続く壁は左官仕上げです。

その塗り壁の表情をつくるために
自分達でコテをつくります。
私が指定したのはスポンジ。
スポンジにも色々ありますから
その硬さや繊維の違いで左官仕上げの表情が変ります。

写真の3個はうちで用意し、
他の物は左官屋さんが用意してくれました。
スポンジの裏に合板をつけて
塗りやすいようにつくっています。

見本も左官屋さんと一緒に何度もつくりましたが
結局私のつくる見本とおりに左官屋さんがつくるのが
難しく本番当日、朝から私が立ち会うことに。

でもそれくらい左官のパターンって
微妙なもんです。

道具を作って仕上げするという家づくり、
ちょっとわくわくします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社ノアノア空間工房 代表取締役

雰囲気、空気感―目に見えないものを、建築という“形”に

毎日何かを感じたり、気づいたり、安らいだり――あなたが自然体でいられる空間を作ることが私の仕事です。素敵な詩や写真、絵に出会ったときのような、わくわくする世界が感じられる建築を作っていきたい。それが私の目指す「建築」です。

03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「女性建築家 天然で行こう」のコラム

素材を想う 2 (麻)(2010/01/27 09:01)

素材を想う 1(石)(2009/11/27 12:11)