どうなる?国民年金 - 貯金・家計キャッシュフロー - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どうなる?国民年金

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 貯金・家計キャッシュフロー
最近の出来事

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 国民年金は、別名基礎年金とも呼ばれ全国民に共通の年金です。

 

 年金額や保険料は、毎年見直しが行われていますが、2010年度の年金額は、前年と同じ満額で792,100円でした。

 年金給付などに必要な費用は、原則20歳から60歳までの加入者が納めている保険料と、国が負担しています。国が負担している分を国庫負担と言っていますが、2009年度までに1/2に引き上げられることが決まっていました。

 

 といっても、2009年度と2010年度は、税金による負担割合を36.5%にとどめて、足りない分は特別会計の積立金(へそくり?)を活用してつじつまを合わせてきました。

 

 ところが、へそくりだっていつまでもあるわけではないので、来年度はもう無理ということになりました。

 

 そこで厚生労働省は、2009年度末で128兆円!に達している年金積み立金を流用する案を検討中なんだとか。

 

  「えっ?! それ将来私たちがもらう分なんじゃないの?」ってちゃんと気がつかれましたか?

 

  森久美子が提案する快適ライフ http://fpmori.com/

 

  森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

このコラムに類似したコラム

失業、生活保護急増で過去最高=09年度社会保障給付費-厚労省 東石 享子 - 社会保険労務士(2011/11/07 17:16)

残業、17カ月連続減少中 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/09/02 09:00)

「税金と社会保険料の回収不能額 1.3兆円」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/04/22 13:06)

ライフプランにおけるセカンドライフの老後資金[インタビューコラム] 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/24 09:00)

2028年、男性Xデー 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/09/25 09:00)