エントランスのデザイン - 老人ホーム・介護 - 専門家プロファイル

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士 環境デザイナー
東京都
建築家
03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

エントランスのデザイン

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老人ホーム・介護
建築の現場 茨城老人ホーム

茨城有料老人ホーム、デザインのプレゼンテーションをしています。

住宅などと違い、規模の大きな建物になると、全体のデザインは
設計段階にプレゼンをし決定しますが、
部分部分のデザインかた、仕上げ材の選定は工事監理中に、選定します。

現在、仕上材選定中。

エントランスのプレゼンに使用した、手書きのスケッチパースです。
基本的にCGを使ったプレゼンテーションは行いません。
CGだと微妙な、質感が形に出来ないので、場の雰囲気が伝わらないので、
手書きで空気感を伝えるプレゼンをしています。

CGのプレゼンでは、素材感が見えづらいので、
自然素材の様な微細な美しさが表現出来ない。
それ故、解り易い、色と模様で表現する事になり、質感の良い素材より
CG映えする素材を多用する事になってしまいます。
テラテラ、ピカピカな感じ。

それは、ちょっといや。

昨今のデザインは、CGがそのまま建築になっているモノが多く、それ以上の味わいが無い。
行ってみて初めて味わう感動を与えてくれる、大先輩方の設計とは違っていて
ん~・・・ちょっと詰らない事も有ります。

やさしい華やかさを、目指しています。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士 環境デザイナー

あなたの「ライフスタイル」を大切にした「光と風、素材」の家

「光と風、素材」を大切にした心地よい住まいづくりをしています。「あなたらしい」世界に一つだけの家を一緒につくりませんか。住む方のライフスタイルを大切に形にしていきながら、光と風を取り入れた住まいの設計をしています。

03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築の現場」のコラム

気持ちの良い、お風呂!(2011/06/08 13:06)

完成見学会(2011/05/01 00:05)

雑誌取材(2011/04/27 12:04)

このコラムに類似したコラム

サインのデザイン 小木野 貴光 - 建築家(2011/02/04 15:06)

老人ホーム カタログ用パース 小木野 貴光 - 建築家(2010/12/09 19:00)

人生色々~これもアートによる自己表現! 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/09/28 00:00)

テント 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/20 11:00)

癒し系浴室 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/19 10:00)