男性用ブラジャーの承認をとるプレゼン - 特定業界への転職・就職 - 専門家プロファイル

藤原 純衛
誠和株式会社 人財マッチング(採用・転職支援) 担当部長
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

男性用ブラジャーの承認をとるプレゼン

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 特定業界への転職・就職
That's談


以前、mixiの「WEBモバイル交流会」なるオフ会に参加した時の話。
モバイル系コンテンツの企画をしている人がたくさん集まったオフ会です。


その時に「ベンチャーキャピタルなどの投資家に事業プランを理解してもらう苦労」みたいな話題になりました。


まず「電話・メール以外に携帯電話を使う」機会がほとんどない投資家や役員にコンテンツのおもしろさを理解してもらわなくてはいけない。


私も携帯電話は「電話とメール」以外に使う機会はほとんどないですね。

せいぜいmixiのモバイル対応くらい。
携帯サイトなんて見たことがない。


かくして、慣れない携帯端末をウダウダいじくる役員相手に隔靴掻痒たる気分でプレゼンを行うしだい。


その話をしてたら「男のブラジャーが大売れらしい」と話を振ってきました。

「やさしくなれるんです」――男性用ブラが人気 楽天市場で売れ筋1位に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/19/news065.html

記事自体は2008年と、少し古いですが、女装趣味の方ではなく一般の男性の方を対象にした商品ですよ!

「楽天市場」のメンズインナー「その他」部門の週間の売れ筋ランキングで、08年11月3日から3週連続で1位になったほか11月28日までに600枚を売り上げてるんだそうです。


このメーカー、顧客からの要望で作ってみたとのことなんだけど、役員会へのプレゼンをどのように行ったんだろうかという話に展開しました。


「むくつけき男が役員・投資家(たぶん中高年以上が中心)の前でブラをしながらプレゼンをしたんだろうか」


「そもそも、その時点で売れると思ってプレゼンしたんだろうか」


「役員って、よくGOサインだしたよね」


そして
「それに比べれば『訳のわからないコンテンツ』をプレゼンするのは大した苦労じゃないのかも」


ってな話になりました。


「男のブラジャー」で検索してみると2002年の記事がヒットしました。

この頃は「きわもの」扱いだったかもしれません。
でも現在の「男のブラジャー」は、マジな製品みたいなんです。

どうやって「開発承認」「販売承認」を取ったのかに興味があります。


みなさんも「突拍子のない製品・コンテンツの開発許可を取るのに苦労した」話はお持ちじゃないですか?

このコラムに類似したコラム