設計の煮詰め方 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

各務 謙司
カガミ建築計画 建築家
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

設計の煮詰め方

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
二世帯住宅のリフォーム 二世帯・スケルトンリフォーム
鉄骨造3階建て住宅を2世帯住宅にリフォームするプロジェクトの紹介です。


設計変更


最初にお施主様のご要望を取り入れた初期スケッチを作りましたが、これらはあくまで設計者が意訳した要求項目ですので、この初期スケッチを元に打合せを重ねてゆきます。

今回の設計では、初期スケッチを気に入って頂いての契約でしたので、大きな変更はありませんでしたが、お母様が気になさっている風水に関わって、''水廻りの位置変更''がありました。


カガミ建築計画の設計スタイル


その上で作った図面を元に、打合せしながら、お施主様の目の前で設計を煮詰めてゆくのが、''カガミ建築計画の設計スタイル''です。

例えばこのスケッチではお母様が使うトイレの巾を広くしたり、浴室をワンサイズ拡げて、水廻りの関係を確認しているスケッチ図面です。

変更によって考えられる限りの全ての変化や不都合をその場でスケッチしながら考え、言葉にしてゆくのですから、時間も掛かりますし、実際とても難しい打合せになります。それでもお施主様とキャッチボールをしながらデザインを煮詰めてゆく、僕等のスタイルとして''一番重要なプロセス''なのです。

そして、これらの打合せを可能にしているのが、緻密に測量して起した既存図面となるのです。測量だけで、事務所スタッフ総動員で約5時間掛けて調査をしています。

完成後の様子は
二世帯住宅リフォームをご覧下さい。


デザインリフォーム/各務謙司