恋には不変のDNAが存在していた!? - 恋愛・結婚の不安 - 専門家プロファイル

植田 愛美
パーソナルコーチ 恋愛コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

恋には不変のDNAが存在していた!?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 恋愛・結婚の不安

~ Q,あなたがこれから出会いたい恋人に求める条件は何ですか?~ 

男)第1位 外見       第2位 性格(内面)    第3位 価値観

女)第1位 性格(内面)  第2位 収入(経済力)  第3位 外見

 

この条件ランキングは20代~30代の男女に聞いた「恋人に求める条件」です。

男女共に必ずといっていいほど、相手へ求めることは“王道”なものが並びました。

ランキング結果の詳細を見ると、一言に「外見」と言っても、顔だけではなく、雰囲気やファッション、

体格や第一印象も含まれている総合結果だということがわかりました。

男性は恋という、まだお互いをあまり知らない時期では、視覚的要素が高いということがうかがえます。

逆に女性はしっかり相手を知ってから。ということが前提にあるようで、「内面」と、まとめていますが、

会話力や生き方、人への接し方など、人柄重視の傾向がみられます。

この結果からすると、現代は「草食系男子・肉食系女子!」と言われていても、

相手選びの条件から察すると、時代に関係なく、相手選びに対する不変のDNAが無意識に根付いているようです。

 

ではその「不変のDNA」とは何でしょうか? 

ずばり!結論から言ってしまえば……

 

「男は女が健康な子供を産めるか」→外見で判断

「女は相手が何をし、果たしてくれたのか。何を約束してくれたか」→内面で判断

 

これが大きな相手選びの基準となるようです。

しかも、男女共にこのことに関して、無意識に反応を示します。

彼と街を歩いていたら、彼がスタイルのいい女性や顔のキレイな女性に目を奪われていた。

なんてことは、よくある話です。これは本能とも言えるかもしれませんね。 

よくあるプロポーズに「生涯、あなたを幸せにします!」

「僕と結婚したら楽な生活をさせてあげられるよ」

なんて、ちゃんと何かしらの約束をしているんですよ。これも本能からきているとしか言えません。

 

恋愛で相手を選ぶ時は、自己の欲求を満たし(外見)逆に、結婚相手を選ぶ時は

相手に、選ばれるためにきちんと相手の欲求を満たそうとする(内面)。

だから、女性はそれを守ってくれないと怒るんですね。

「あなたは変わった」とか「あの時、こう言ったじゃない!! 」なんて。

 

一時、女性の間で韓国ドラマが大流行しましたが、主人公が何度も死にそうな目に遭いながらながらも、

思い続けている人のために必死に生き抜く姿や、

何年も経っているのに「たった1つの約束」を果たすために努力を惜しまないその姿。

この様な姿に、日本女性は、まさに、求めている男性像を投影したのかもしれません。 

本能に直結するDNA。これは狩猟時代の名残が大きく現代に派生したと考えられているようです。

 

狩猟時代___。

男は狩りへ。女は家族を守り抜きました。

狩りへ行った男は獲物を遠くから観察し、その眼で肉付きが良く、栄養価の高い獲物を狙い落としました。 

現代で狩猟はほとんどなくなりましたが、男性にとってはその獲物が「女性」になったと言われています。

その証拠! 

と、までは言いませんが、女性が細い体を良しとする中で、男性は多少ぽっちゃりがいいと

言うのは栄養価が高そうに見えるからという意見も……。

 

知らぬ間に「健康的な子どもが産めますよ、というアピール」になっているのかもしれませんね。

本能と言ってしまえば、抗えないように思いますが、本能を逆手に取ることはできます。

視覚的に健康な女性を目指すとか、彼女にドラマティックな約束をする。

(出来る範囲がいいですね)etc……。

 

男女の性質を理解し、時には戦略的になることも恋愛を成就させるためには有効な手段かもしれません。

 

このコラムに類似したコラム

彼とすれ違う原因 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/05/02 14:23)

心のバランスが乱れている時、「内なる女性性エネルギー」を整える 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2016/07/31 15:34)

素晴らしき“出会い”のために ~過去の心の傷・痛みの解放 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2015/09/06 18:40)

夫が向き合ってくれません 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/13 23:00)

彼女のストーカースイッチ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/15 20:49)