クラッソというTOTOの新しいシステムキッチンとは? - キッチン設備 - 専門家プロファイル

大谷 正浩
株式会社リブウェル 
住宅設備コーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設備

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クラッソというTOTOの新しいシステムキッチンとは?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設備
  3. キッチン設備
施主支給 商品情報

クラッソという新しいシステムキッチンがいよいよ8月2日から新発売されます。

施主支給の住まい百貨店では、すでにTOTOのショールームで実物をご覧になった方から見積もり依頼をいただいております。

都内のショールームでも展示を開始した早々に、クラッソの見積もり依頼が一気に増え、すでにパンクに近い状況との情報が入っております。

また、競合他社はTOTOのショールームに出向き、何気に商品調査を行なっているくらい、かなり注目度の高いシステムキッチンクラッソであることは間違いなさそうです。

何より水のメーカーが作ったキッチンは、昔のブルトハウプ ザキッチンの頃よりたいへん優れたキッチンでありました。

日本のキッチンは世界で一番水を使うと言われてます。

水を最も使うのなら、水のメーカーが作ったキッチンが最適です。

なぜなら、水のメーカーならではの水の処理が上手いからです。

このクラッソも水のメーカーらしさは十分出ております。

シャワーヘッドが水のほうきになってしまう、そしてシンクの排水口は隅に寄せてます。

このあたりの発想は、やはろ水のメーカーの強みという感じです。

ぜひ、TOTOのショールームでご覧いただきたいシステムキッチンです。

首都圏以外の現場でクラッソを施主支給ごきぼうの方はこちらです。

 

 

このコラムに類似したコラム

重いホーローより、エコなステンレスキッチンがお勧めです。 大谷 正浩 - 住宅設備コーディネーター(2010/07/24 17:38)

リビングステーションLクラス アイランド型の紹介Vol.2です。 大谷 正浩 - 住宅設備コーディネーター(2010/07/23 20:08)

リビングステーションLクラス I 型キッチンの紹介です。 大谷 正浩 - 住宅設備コーディネーター(2010/07/22 20:51)

リビングステーションLクラス アイランド型の紹介です。 大谷 正浩 - 住宅設備コーディネーター(2010/07/21 21:42)

リビングステーション Sクラスの特徴 大谷 正浩 - 住宅設備コーディネーター(2010/06/03 09:42)