20-手摺設置とそのディテール - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

20-手摺設置とそのディテール

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
狭小住宅監理日誌-日本橋
今日は とりいそぎ
内部階段 鋼製手摺の設置作業の確認です。

建物おくの コンクリート の 回り階段。
加工してきちゃったものは搬入できません。

鋼材(フラットバー)を カギの手状に加工してきたもの
しかるべく数量 つくってきてもらって
現場で 躯体 ともう一方のものに ヒョイ ヒョイ と
くっつけていく… というおさまりを考えました。

コンクリート の躯体にカッターでハツっての取付け は
荒っぽいように見えますが、経験上この方法が一番高精度。
( もちろん、強度的に問題ない範囲での作業で。)
埋込アンカーあらかじめ仕込んでおいても、コンクリ打設
のさい、どうしても狂う‥ 監督時代からのトラウマです。

こわれちゃった見付の部分は、打ち放し補修 にて対応。
使い勝手から、踏面に木製(タモ)天板が からみます。
このままにしておきたいとこでも、ありますね。

F-Project

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「狭小住宅監理日誌-日本橋」のコラム

25-新しい生活へ(2007/08/07 11:08)

22-ラスト・スパート(2007/07/20 14:07)

21-足場解体・台風一過(2007/07/16 17:07)