輸出の承認 - 企業の許認可申請 - 専門家プロファイル

近藤 総一
雫行政書士法務事務所 
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
小竹 広光
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

輸出の承認

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業の許認可申請
貿易

報道発表によると、「北朝鮮にピアノを輸出したとして古物業者が逮捕された」とのこと。

現在、「輸出貿易管理令」という法令で、北朝鮮向けの贅沢品の輸出が規制されています。

例えば、ピアノ(楽器)の他に、
・冷凍牛肉
・キャビア
・アルコール飲料
・たばこ
・香水
・美容用
・革製のハンドバッグ
・真珠
・デジタルカメラ
・ラジオ
・テレビ
・乗用自動車
・腕時計
・万年筆
などがあります。

これらを北朝鮮向けに輸出するときには、経済産業大臣の輸出の承認が必要となります。

北朝鮮向けでなくても、経済産業省の輸出の許可や承認が必要なときがありますので、注意が必要です。

=====

この記事や、法令に関するお問い合わせは、雫行政書士法務事務所まで、お気軽にどうぞ!

このコラムに類似したコラム

ビジネス法務2010年11月号、税法 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/13 08:33)

ビジネス法務2012年2月号、代表取締役の解職 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/06 07:01)

「金商法という地図の読み方」 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/31 15:13)

BYODとは? BYOBと似ているが。。。。。 金井 高志 - 弁護士(2013/06/29 18:31)

上場株式の振替口座の新設 村田 英幸 - 弁護士(2013/04/24 19:20)