航路 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

関本 竜太
株式会社リオタデザイン 代表取締役
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

昨日は人の紹介もあり,アトリエ事務所への就職を希望しているという学生さんが面接,
ではなくちょっとした就職相談のためにやってきた.

我々のような少人数の設計事務所はアトリエ事務所といって,働くにも相当の覚悟がいる.
もとより好きじゃないと続けられない仕事である.私からはいろいろとアトリエの実態や仕事の特性などを説明してあげたのだけれども,学生さんからは「なんとなく」とか「どちらかというと」といった雰囲気もあり,歯がゆい思いがした.正直それではとても勤まらないだろう.

大変な就職難と聞いているのだけれど,詰まるところそれは企業の問題だけではなく,学生側の問題もあるような気がしてならない.明確な目的意識が見えず,どんなことがあってもがんばろうという気構えが見えない.どこか打算的.例えうちがもしスタッフを募集していたとしても,そういう人は雇えないだろうと思う.

学生は与えられることに慣れすぎてしまっているようだ.これまでも進路は偏差値や進学指導によって決められてきたのかもしれない.大学の課題にも与条件が与えられている.与えられた条件に答えを出せば,良い点数も点けられてきたはずだ.

けれども問題意識が常に自分自身に向かっていないと,いざという時に自らの航路を見失ってしまう.なんとなくで決めた決断はいつかは行き詰まる.その時にもう一度突き付けられる.自分はどう生きたいのかという問題に.

今の就職に苦しむ学生さんに言いたい.今この時期に,自分は何者なのか,どう生きてゆきたいのかという問題に向き合い,もう一度じっくり考えてもらいたい.大いに悩んでもらいたい.どの道に進もうとも,地位や名声あるいは人並みの幸せは後からついてくるものだ.

このコラムに類似したコラム

悩める若者へのレクチャー 1 須永 豪 - 建築家(2013/06/25 21:00)

外構完成 中郷 洋次 - 建築家(2012/07/23 14:04)

現場は暑い! 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/11 04:00)

マンションリノベーション 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/04 04:00)