★6/19 国立「ワールドカップ・パブリックビューイング」開催 - 営業企画・営業ツール - 専門家プロファイル

岡星 竜美
イベントコンサルタントオフィス シリウス代表、東京富士大学 教授
神奈川県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★6/19 国立「ワールドカップ・パブリックビューイング」開催

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業企画・営業ツール
イベント情報

いよいよサッカー・ワールドカップまで、カウントダウンですね。

南アフリカまで応援に行かれない皆さまへ朗報です。

6/19(土)運命の日本VSオランダ戦

サッカーの聖地・国立競技場で

再び「WORLD CUP PUBLIC VIEWING」開催されます!

パブリックビューイングは、2002年FIFA ワールドカップ日韓共催の時に、日本戦のチケットを入手できなかった多くのサッカーファンの

「サポーターが集まって日本を応援できる場所はないのか」

「日本の勝利の瞬間、叫び、歓喜し、泣き、抱き合い、喜びを分かち合える場所はないのか」

というサポーター達の多くの熱い声に応える形で、サッカーの聖地・国立競技場で実施されたものが始まりです。

その時、全ての日本戦開催日に青いユニフォームを纏った五万人以上のサポーターが集結し、4試合で計20万人以上の熱きエールが本戦会場に送られました。

1つの大型ビジョンを見つめ、熱狂的に応援するシーンが広くメディアにとりあげられ、一種の社会現象にもなりました。

その4年後の2006年 FIFAワールドカップ ドイツ大会の時も、埼玉スタジアム2002での開催が実現し、今年もまたサポーターの切なる熱い思いによって、再びサッカーの聖地・国立競技場での開催が実現いたします。

WORLD CUP PUBLIC VIEWING IN TOKYO 2010
2010年6月19日(土) 日本対オランダ

●開催時間:18:30開場 20:30キックオフ

●会   場:国立競技場(〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町10番地)
●予定動員数:約50,000名 オール自由席
●入場料:前売券 2,500円(税込み) 当日券3,000円(税込み)

※公式ホームページ→ http://www.publicviewing.net/index.html

2002年の日韓ワールドカップの時、私が進行演出で関わらせていただいた、あの伝説の国立でのパブリックビューイングから8年・・・。

国立が、再び、5万人ものサポーターの皆さんで蒼く染まるかと思うと、感慨ひとしおです。

ぜひ、一緒に日本代表サムライブルーを応援しましょう。国立でお待ちしています!

このコラムに類似したコラム

★6/19 オランダ戦「パブリックビューイング」実施 岡星 竜美 - 経営コンサルタント(2010/06/20 18:35)

★6/14 カメルーン戦「WCパブリックビューイング」開催 岡星 竜美 - 経営コンサルタント(2010/06/12 10:31)

★6/19 オランダ戦「パブリックビューイング」国立開催 岡星 竜美 - 経営コンサルタント(2010/06/15 23:04)

拙著「非エリートの思考法」が東京の有隣堂アキバ店様のビジネ… 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/08/01 22:30)

先週は2つの会にお招きいただきました 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/07/30 00:00)