家相 わたしの持論 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家相 わたしの持論

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
ものづくりの現場から

家相 について

一般論として 私はこう整理をつけることにしています。

 

たとえば。

 ‥裏鬼門(南西)に 火(台所)を設けてはいけない。

 ‥建物の形がかけていると(平面形状に凹凸があると)

  お金や身内 が かける。

 

昔の人は なぜかはわからずも、それはよくないことだ。

と いうことを 経験値として 知っていたのでしょう。

それが かたちをかえ、“いいつたえ”として伝承される。

つきつめていけば なるほど 科学的根拠 がある。

 

 ‥台所にある 生もの は 紫外線の影響で腐りやすい。

 ‥凸凹のある平面形状は、地震や風圧に対する短期応力

  が 一部に集中し、倒壊しやすくなる可能性も。

 

ただ、もう一方で

よく根拠がわからない事柄のものも たしかにあります。

もしかしたら、まったくの 迷信 なのかもしれません。

でも、だからといって、無下にするのも せちがない。

 

祝い事や契約は、大安吉日 と きまってます。

 

あまり 四角四面に考えるのも 息が詰まってきますので

整理がつかない、というふうに 整理をつけましょうか。

 

 

blogger同文

□建築家の長期優良住宅□

http://www.socius.co.jp

□ご相談は無料□□□□□

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ものづくりの現場から」のコラム

このコラムに類似したコラム

こんな家をつくりたい 富樫 孝幸 - 建築家(2011/12/01 10:00)

土壁ネットワークと土壁の長期優良住宅 遠野 未来 - 建築家(2011/11/29 18:50)

All About住まい 建築家住宅の実例カタログ 高安 重一 - 建築家(2010/11/15 11:05)

湯布院への想い。 津田 朋延 - 建築家(2010/11/03 22:56)

どこが違うの? 杉浦 繁 - 建築家(2010/10/28 17:39)