人を集める 其の壱 町おこし - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

青田 勝秀
大国屋ビジネスコンサルティング株式会社 
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人を集める 其の壱 町おこし

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
閑話休題 仕事の仕方 ものの考え方
地方公共団体の観光課の方やホテルの営業責任者の方は、毎日人を集める手段について考え続けていると思います。でも集めるためにどのようなことが考えられて、実行できているのでしょうか?

イベントを実施する
ホームページをつくる
印刷物を作成し配布する

などを代理店に任せているのではないでしょうか?

それでは人は集まりません。

1970年代に私の恩師である堀貞一郎先生がディズニーランド誘致のために、フロリダのディズニーワールドに訪問していたそうです。その際に、複数の日本人をみかけたそうです。当時そこまで日本人は海外旅行をしておらずフロリダで日本人旅行客の集団を見かけることがレアだったそうです。

近寄って話を聞いてみるとどうやら記者の集団だったようです。その集団に日本人ですか?と話しかけられて結局ディズニーワールドの案内をされたそうです。でも何故記者の集団がそこにいたのでしょうか?実はディズニーが日本人記者を招待していたのです。飛行機代、宿泊代、飲食費すべてディズニー負担での招待だったようです。招待すること引き換えに旅行記を記事として雑誌や新聞に書いてもらうように交渉し、承諾した会社の記者を招待していたのです。

現在の日本の地方都市の観光政策も同じことができないでしょうか?いやできるはずです。台湾、中国、韓国そしてインドのマスメディアに対して記事を書くことをバーターに招待することは可能です。地方都市が率先してそういったアクションを起こし、世界中からお客様を集めることができるところを見せていただきたいものです。

もし、やりたいんだけど手が無い。ということでしたら、ご相談ください。力になりますよ。

――――――――――――――――――――――――――――――
売上をガツンと伸ばしたい!そんな「思い」にお答えします。
無料ECコンサルティングなら大国屋ビジネスコンサルティングへ!
twitter ID: ebisu_daikoku
―――――――――――――――――――――――――――――――