ここ数年人気のAVボード - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

平原 光人
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ここ数年人気のAVボード

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
インテリア
テレビやオーディオ機器をトータルに収納できる
AVボードが、ここ数年人気を集めています。

最近では、地上デジタル放送の開始に伴って
テレビの関心が高まっています。その影響で
テレビを置くAVボードも関心が高くなっています。

AVボードもさまざまなタイプのものが、販売され
ています。デザインに特徴があるものや従来の
ものより奥行きが浅いもの、高さをおさえたロー
ボードタイプのものまで出ています。

AVボードを購入するときは、テレビの大きさによって
重量が大幅に違ってきますので、天板や棚板の
耐荷重を確認した上で、購入するようにしましょう。

収納ボックスがあると、ちょっとした小物を入れたり、
DVDを収納したりすることができますので、とても
便利です。
部屋に余裕があるときは、収納が十分出来るものを
選ぶと便利です。

家具を選ぶ場合、インテリアのテイストに合うデザイン
や色、素材を選ぶことが部屋づくりポイントになります。
どのようなものを選べばいいのか、わからないときは
専門家に相談してみましょう。

輸入家具・インテリアについてのご相談
都倉インターナショナル
http://www.tic-concept.com/ 

一級建築士事務所 ナユタ
http://www.nayuta-co.com/

納得!暮らしの快適空間
http://www.kaiteki-kukan.net/