フリーミアムで顧客に体験してもらおう - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フリーミアムで顧客に体験してもらおう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はマーケティング手法についてのお話です。

「フリーミアム」。
最近見かけるようになったこの言葉。
米国のインターネット業界で話題のマーケティング手法です。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20090925/337802/

無料の商品で大量の新規顧客を呼び込み、一部の顧客を有料商品に導く手法です。

単なる値下げなどとは違うこの手法。
中途半端に値下げをするのならば、無料にして自社の商品やサービスを体験してもらう方が、トータルでみた収益性は高まるとの考え方です。

自社の商品やサービスに自信があり、一度顧客に体験してもらうことができれば、リピートオーダーが期待できる。
そのように自負している企業にとっては、十分選択肢になりうる考え方です。

しっかりとした仮説、仮説に基づいた数値計画、キャンペーンを実施するネットやモバイルなどのインフラ環境。
多くの企業において材料はそろっているはずです。

大胆かつスピーディーな経営を進めていく上で、参考にしたい手法です。

第5回中小企業ITコスト削減相談会のお知らせ

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

世代交代(2016/11/17 09:11)

業務の効率化や標準化(2016/10/27 10:10)