腰痛&肩凝り・その予想外の原因と根本的な対策(2) - 心の不安・性格改善全般 - 専門家プロファイル

東京都
医師
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

腰痛&肩凝り・その予想外の原因と根本的な対策(2)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 心の不安・性格改善全般
(続き)・・さて、そのような湿布や薬によって、いったいどれだけ病状が良くなるのでしょうか。残念ながら応えは「ノー」です。痛みという症状は確かに一時的には軽快しますが、多くは半日から一日も経過すると再び痛み出し、また薬に頼らざるを得なくなるのです。

また薬には「副作用」というものがあります。例えば痛み止めの薬には、胃炎や胃潰瘍という厄介な副作用があり、胃の弱い人が痛み止めを飲む際には、胃薬も欠かせません。さらに薬には「依存性」という性質もあり、常用していると、それ無しではいられなくなってしまいます。

つまり、薬によって根本的に病状は何一つ改善していないのです。腰痛などを引き起こす病気には必ず「原因」というものがあり、それを解消もしくは軽減させることが大切です。しかし痛み止めは、いわば痛みという感覚を麻痺させているに過ぎないのです。

このような日常的な腰痛、肩凝りの患者さんからお話を聞くと、ある共通点が浮かび上がります。第一に、慢性的なストレスや疲労が背景にあるケースが目立ちます。実際に外来では検査で「異常なし」とされ、帰り際に担当医から「ストレスでしょうね」などとコメントされるのです・・(続く)
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 医師)

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。