ひらめきをドブに捨てない!アイデアをうもれさせない - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

臼井 優樹
株式会社ユザック 専務取締役 サポート事業部門長
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ひらめきをドブに捨てない!アイデアをうもれさせない

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
チャンスをつかむ人が密かにしている10のコツ
【チャンスをつかむ人が密かにしている10のコツ】

4)ひらめきをドブに捨てない!アイデアをうもれさせない

こんにちは。パーソナルコーチの臼井優樹(うすいまさき)です。

 みなさんは、どんなときにひらめき、アイデアが生まれたりするこ
とが多いですか?お風呂に入っているとき、歩いているとき、お手洗
いにいるとき、寝起き、夢の中なんていう人もいるようです。

 そんな日常の何気ない瞬間にひらめきやアイデアは降ってきます。
そして、そのひらめきやアイデアは、何かの作業の合間に忘れてし
まうことも少なくありません。

 もっとも、忘れてしまうようなひらめきやアイデアは、たいしたことが
無いと言い切ってしまう人もいるようですが、常にすごいひらめきが
あるわけではない私は、小さなアイデアでも大切にするように心がけ
ています。

 チャンスをつかむ人の多くが、ちょっとしたひらめきやアイデアでも、
きちんと受け止めてモノにする方法を実践しているようです。


*記録する

 ひらめきの瞬間は、いつ訪れるかわかりません。それを逃すことの
無いようにメモや録音など記録する習慣を身につけることは、ひらめ
きやアイデアの活用のための第一歩と言っていいでしょう。

 「このアイデアは自分では実現できないから関係ないや」

 と思うアイデアであっても活用法はあります。気に留めず、記録も
とらず忘れてしまうのはとてももったいないことです。後にも述べま
すが、ひらめきやアイデアはとにかくきちんと記録することから始め
ましょう。

 ただし、近くにメモなどの記録できるものが無い場合は、どうしたら
いいのでしょうか。

 はずかしながら私が実践している記録の方法について、いくつかご
紹介することにしましょう。

 ・メモを取る
   →枕元、お手洗いなど、どこにでも置いておく。最近ではお風
    呂用の筆記具もあるようです
 ・携帯電話に録音する
 ・ポータブルレコーダーに録音する
 ・会社や家族・知人に連絡してメモを取ってもらう
   →お風呂やお手洗いでも有効。しかも言語化するので整理さ
    れる効果も
 ・携帯電話のメモ機能を活用する
 ・携帯電話などから自分にメールする


 このような方法で、ひらめきやアイデアを逃さず、埋もれさせずに
次のステージにつないでいます。次のステージは、育てるです。


*育てる

 せっかくうもれさせることなく、記録されたひらめきやアイデアです。
じっくり考えて、育てていきましょう。

 そんなときに、多くの人が取り組んでいるのが可視化です。特に、
KJ法やマインドマップなどの方法が良く用いられていますね。

 カードに書き出して要素ごとにまとめたり、考えていなかった要素
について検討したりしながら、ひらめきやアイデアは育っていきます。

 ここでいう要素とは、5W1H、ヒト・モノ・カネ・情報などの、アイデ
アを実現するために必要な検討項目のことを指します。

 ひらめきやアイデアは、それだけではまだまだ未熟なものも多い
のですが、モレなくダブリなく、要素を考えてみることで実現可能性
がグッと高くなります。

 また、一人で考えているだけでなく、信頼のおける他の人に意見を
求めるなど相談できると、違った視点からの指摘をもらえることもあ
りアイデアの奥行きが広がります。


*行動する

 ひらめきやアイデアの各要素が洗い出され、具体性を持つように
なったら、いよいよ行動する段階です。

 何から始めたら良いのか、できるだけ詳細な行動のステップを考
えてみましょう。動いてみないとわからないことがあることも事実で
すが、想定外な出来事ができるだけ少なくなるように考えることは、
成功の近道と言っていいでしょう。

 そして、まずは小さなことから始めてみることです。ちょっと勇気
が必要かもしれませんが、簡単な事から始めると、意外とスムーズ
にことが進むこともあるものです。

 また、いざ行動しようとすると、なかなか自分ではハードルが高く、
実現できなそうなアイデアであることに直面することもあるでしょう。

 そんな時は、是非、信頼の置ける知人にそのひらめきやアイデア
を提供して一緒に取り組む道を探してみましょう。もしかしたら、完全
に任せてしまった方がいい場合もあるかもしれません。

 アイデアを提供してもらった人は驚くでしょう。感謝してくれることが
あるかもしれません。

 このように、「自分では実現できなそうなひらめきやアイデアについ
ては他の人に提供する」と決めて、実行を続けていると、「あの人は
アイデアマン」「あの人のおかけで新しいビジネスができそう」など、
多くの人にとって重要な人物になっていきます。

 そしていつしか、あなたの所にもあなただけが実現できそうなアイ
デアが集まり始めることになります。あなたを大切に思う人たちから、
アイデアが提供され始めるのです。協力してくれる人も増えることで
しょう。

 そんないい関係づくりができれば、仕事はどんどん楽しくなるでし
ょう。

 ひらめきをドブに捨てずに、他の人のために活かす人がいつの間
にかチャンスをつかむ理由がこんなところにあるのです。


*今日のポイント
「ひらめきをドブに捨てない!実現できそうな人に提供しよう!」

 あなたの周りのアイデアマンと呼ばれる人の行動に目を向けてく
ださい。自分だけでアイデアを活用するだけでなく、提供もしている
人がより大きなチャンスをものにしているのではないでしょうか。

 そのためには、ひらめきやアイデアを「自分では実現できないか
ら関係ないや」と思わずにきちんと記録することから始めましょう。

 あなたは、ひらめきやアイデアをどう記録していますか?
 もっと、記録するにはどうしたら良いと思いますか?

 あなたは、アイデアを提供していますか?
 誰にどんなアイデアを提供したいと思いますか?

 みなさんが、さらなるチャンスに恵まれますように!


わからず屋さんの取扱説明書 臼井優樹 著

 身近な「わからず屋さん」に悩む方へのヒントが満載です!

 理解不能な「わからず屋さん」ですが、コミュニケーションのツボを
抑えれば、彼(彼女)とのお付き合いはずっと楽になります。

 もしかしたら、あなたの優れたパートナーになるかも知れません!

 少しでもみなさんの「人間関係の改善」のヒントになればうれしいです!

 著者:臼井優樹
 出版社:毎日コミュニケーションズ
 価格:¥819(税込)

 お求めはこちらからどうぞ!⇒『わからず屋さんの取扱説明書』