老舗ネットショップの没落 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

青田 勝秀
大国屋ビジネスコンサルティング株式会社 
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

老舗ネットショップの没落

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ネット通販 Eコマース EC チーム
Eコマースの業界に首を突っ込んで長くなってきましたが、Eコマース黎明期から頑張っている店舗でランキングに名前を継続的に連ねている店舗が少ないのをお気づきでしょうか?年々ランキングが細分化されて、ランキングになんとか顔をだしている店舗はありますがECモール全体の売上ランキングに継続的に名前を連ねている店舗は少ないです。何故なんでしょうか?

1.後発店舗の台頭


競争が年々激化していき、後発出店の店舗に押されて競争で負けてしまう。通常の競争市場であれば先行者利益はある程度確保されるはずなのですが、ネットショップの場合は顧客はより安くよりよいものを購入しようとする傾向があります。先行者も後発も選択基準にはないのです。

後発店舗の優位点

後発店舗はベンチマークする相手がいると言う点、


後発店舗はデザイン性が非常に高く見せる技術を持った店舗が多い



2.持続発展可能な組織構築


老舗ネットショップが失敗しているのは、スタッフ育成という点です。どんどんスタッフが育っていって技術的な面やデザイン性の面で後発の店舗と戦える状況を作ることができたにも関わらず、スタッフが十分に育成できず旧態然とした組織のまま数年間進んできているのが実情です。組織はスタッフ一人ひとりが育たないと、組織は進化していくことは不可能です。

3.成功ケース


現在お取引いただいている店舗様で春から前月比110%を維持されている店舗さまがいらっしゃいます。成功した理由としては組織変更とスタッフの成長があったからです。この店舗様はEコマースをスタートされて10年弱の経歴をお持ちの店舗様です。同様の10年程度継続されているネット店舗様で前月比110%を半年間維持することができている店舗様がいらっしゃいますでしょうか?いないと思います。

常に成長ができる組織で売上もドンドン伸ばせるようにしていきましょう。



――――――――――――――――――――――――――――――
売上をガツンと伸ばしたい!そんな「思い」にお答えします。
無料EC・売上コンサルティングなら大国屋ビジネスコンサルティングへ!
twitter ID: ebisu_daikoku
―――――――――――――――――――――――――――――――