証券会社へGO - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

証券会社へGO

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
アンダー40の為の資産作り講座
「貯蓄から投資へ」という言葉はよく聞きますが、実際にはまだまだ貯蓄オンリーという方が大半です。

そんな方には、証券会社巡りをオススメ。ものは試し、是非一度窓口に行ってみましょう。

世はインターネットの時代なので、投資をするのであればネットトレードじゃなきゃ!なんて思ってそれもまた投資へのハードルを高くしている人もいるのですが、株取引をガンガンするのでなければ、何も無理にネット証券に口座を開かなくても大丈夫。窓口のお姉さんに色々教えてもらうのも、グーなのです。

証券会社って銀行とはまた違って、面白いですよ。

まず、人間ウォッチングが出来る^^

壁面の株価ボードを見つめる人間たちをウォッチしてみましょう。新聞の株価欄に赤ペンで書き込みをする人やため息をつく人、ニヤニヤしている人。観察するのもいと楽し!

株価ボードもなかなか興味深い。カチャカチャ頻繁に数字が変わっているのは投資家が売買を盛んにしている証拠。ちっとも動かないのは人気がない証拠。見る見る値が下がっている株価はどうしてなのかな〜なんて想像してみるのも、勉強です。

カウンターにおいてある銘柄レポートもタダですから是非読んでみましょう。皆さんもよく知っている会社の新商品について、アナリストが批評をしていたりします。注目すべき点は、彼等は「消費者」としてみているのではなく、「経済」から見ているところです。視点を変えることって、投資判断にはとても大事なことです。

窓口巡りをして気にいったお店があったら口座を開きましょう。印鑑と身分証明があればすぐ作れます。初めての入金は、窓口のATMからでもOKだし、郵便局など指定の金融機関のATMから証券会社のカードで入金することができます。

証券会社の口座はMRFとアルファベットなので、ちょっと心配かもしれませんが、普通預金と同じように考えてもらって大丈夫です。