経営戦略論とゴルフ - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

青田 勝秀
大国屋ビジネスコンサルティング株式会社 
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経営戦略論とゴルフ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
戦略論 経営戦略一般
昨今ゴルフ合コンとか流行しているらしいですね。本当に流行しているかどうかは別としても、ゴルフをしていらっしゃる方は多いのでないかと思います。ゴルフと言うスポーツは非常に変わったスポーツですよね。サッカーやバスケットボールのような運動量もないし、筋力も持久力も無くてもできるスポーツです。その方の体格や年齢に合わせた楽しみ方ができる変わったスポーツだと思います。

さて、そのゴルフですが昔は私は大嫌いでした。なにが好きで数百メートル先の小さい穴に玉をいれないといけないのか?と思っていたからです。でも打ちっぱなしにいくと気持ち良いものですよね。このゴルフ実は考えようによっては経営戦略・営業戦略に近しいところがあります。

ゴルフは足し算のスポーツではなく、引き算のスポーツなんですよね。全ての全力で玉をクラブでたたく必要はまったくありません。遠くに飛ばしたら偉いとか強いとかではありません。

いかに効率よくホールアウトするか?



が一番重要になります。ティーグラウンドからホールまでの距離を逆算してどのクラブで打っていくと一番打数が少なくホールアウトできるか?を考え、実行することが一番重要となります。

そのためには

どういうクラブを持っているか?


どのクラブでどれくらい飛ぶのか?


まっすぐボールを飛ばせるか?


自然環境はどのような状況か?



が重要になります。経営と同じですよね。
ティーグラウンド(現状)からホール(目的)までの距離を逆算してどのクラブ(資源)で打っていく(行動を起こすと)と一番打数が少なく(無駄なく)ホールアウト(目標達成)できるか?を考え、実行することが一番重要となります。

そのためには

どういうクラブを持っているか?(資源は)


どのクラブでどれくらい飛ぶのか?(どういう資源)


まっすぐボールを飛ばせるか?(指示どおりに進める)


自然環境はどのような状況か?(外的な環境はどうか)



ゴルフって深いスポーツですよね。
―――――――――――――――――――――――――――――――
売上をガツンと伸ばしたい!そんな「思い」にお答えします。
無料EC・売上コンサルティングなら大国屋ビジネスコンサルティングへ!
―――――――――――――――――――――――――――――――