成功するには「フェスティナ・レンテ」。 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社コラボレット 代表取締役 リーダー育成コンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成功するには「フェスティナ・レンテ」。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ワクワク発想できる気づき力の高め方 効果的な質問で心の温度を上げる
こんにちは、コラボレットの岡崎真です。
いつもありがとうございます。


トーマス・エジソンは、フィラメントを発明するのに
5千回も実験を続けたことはよく知られています。


もし、エジソンが4,999回でやめていたら
世界はどうなっていたでしょう?


そう。毎晩、真っ暗です。


成功するには「続ける」ことが大切
ということもよく知られていることです。


そろそろ2009年も折り返し。


お正月に誓った「今年やること」リストを
チェックしておきたいですね。


今日は「難しそうで簡単な」続ける方法について
お話ししたいと思います。



2つあります。



一つめは、自分と仲間によくいう言葉ですが・・・


「3日坊主でいい。やめちゃおう。」

「ついでに、1日休もう。」

「そして翌日から、また3日だけ、やろう。」



毎日やるべきだ!やらなきゃならん!と
考えるだけで苦しくなって続けられない。


気楽〜にやった方が、案外、
習慣になりやすいものです。




もう一つ。


シンプルで深い言葉を、伊藤さんの本で学びました。
それが、「フェスティナ・レンテ」(ラテン語)。


ローマ皇帝のアウグストゥスが
好んだと伝えられている。


その意味は−−−




「ゆっくり、急げ。」




こんなこと言われたら
あなたは、どう感じますか?





たとえば・・・


● 焦って動くとかえって遅い、ゆっくり構えろ・・?

● 周りがゆっくりと感じられるほど、急いでやれ・・?

● 気持ちはゆっくり、やることを急いでやれ・・?



よろしければ、感じたことをお教えくださいね。






二つの反対の意味をもつ言葉は
二項対立といわれます。たとえば・・・



● 善 と 悪

● ウサギ と カメ

● 金持ち父さん と 貧乏父さん


など。



しかし本当に、ハッキリと対立する
二つの関係はあるのでしょうか。


善かれと思ってやったことが裏目にでて、
悪い結果をもたらすこともあったりします。


二項対立の構造にすると分かりやくなるものですが、
どちらかに割り切ることは実際、難しかったりします。



なので、


「ゆっくり、急げ。」


と言われると、脳はすこし混乱するんですね。そして、
脳は自分にとってふさわしいポジションを探そうとします。




「フェスティナ・レンテ」に戻りましょう。
素晴らしい点は、もう一つあります。



人と比べない、ということ。



・・・・・引用開始・・・・・

一人ひとり、みな条件が異なっていれば、
ゴールに到着するまでのペースも違って当然です。(中略)


机を並べて勉強している仲間の中で
一番に合格しようが、最後に合格しようが、
合格は合格です。

・・・・・引用終了・・・・・




「合格は合格です。」
キッパリ、です。


その通りですよね。
エジソンも成功するまで、やり続けたわけです。


司法試験「伊藤塾」のカリスマ塾長の伊藤真さんは、
この本のなかで、こうおっしゃいました。



「続ける限り、負けはないのです。」



続ける力―仕事・勉強で成功する王道(伊藤 真)


短時間で読めるのに、効果が長時間つづく本です。



成功するには「フェスティナ・レンテ」。
ゆっくり急いで、人と比べない。


この方法で、2009年、残り半分やってみるのは、
難しそうで簡単なことかもしれません。


株式会社コラボレット
岡崎真

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社コラボレット 代表取締役 リーダー育成コンサルタント

4,000人の経営者を育成し続けてきた、リーダー育成のプロ。

延べ4,000人の経営者・幹部を15年以上も支援・育成し続けてきたリーダー育成のプロフェッショナル。可能性を最大限に引き出すコンサルティングを通じ、経営の意思決定をサポート。「社員が自ら考え目標へ向かって走る」業績を上げる組織づくりを支援。